太田述正コラム#4789(2011.6.5)
<皆さんとディスカッション(続x1225)>

<太田>(ツイッター)

 ルーピー対ペテン師という見出しの記事があるね。
 ペテン師=頭脳犯としての詐欺師をさす・・・口先やもっともらしい理屈を使い、損得の価値観を操って被害者に利益があるように錯誤させ、金品<等>を騙し取る者。
http://bit.ly/lxdw6t 
 菅、鳩山ルーピーがかなう相手じゃないな。

 今度は「身内」の枝野、岡田、安住や石井を使って対自民党、対民主党内反菅勢力たぶらかし策に打って出た菅首相。
http://bit.ly/j51LJL
http://bit.ly/kYx8ad 
 名優菅直人とヘボ役者達が演じる田舎芝居、ぜひ長く続けて欲しいねえ。

 世論を味方につけ(新しい首相待望22%・待望せず61%)、自民党を完全に戦意喪失に追い込んだ。
http://bit.ly/mw9xuH
http://bit.ly/l9IqFA 
 イヨッ!菅首相。してやったりだねえ。

<太田>

 小沢「派」まで完全降伏だとはなあ。↓

 「・・・小沢一郎元代表のグループ幹部も「(首相は)目いっぱい要求を野党に出してから辞めないと、辞め損だ」と歩調を合わせた。・・・」
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20110605k0000m010077000c.html

 こうなると、(ボク自身は前から一貫して岡田の政治家失格ぶりを指摘してきていたところだが)人望が地に墜ちた岡田↓

 「岡田株暴落 居座る菅首相と同時退陣論も・・・
 ロボコップ、政策ロボット、原理主義者−。融通の利かない性格と寛容性のない党運営から、岡田氏にはこんなあだ名が付けられてきた。基本的に変わっていないことは、2日の内閣不信任決議案否決前の党代議士会で証明された。
 「役員会において不信任案への賛成や棄権は、厳正に対処することを決めた」
 岡田氏<は>言わずもがなの一言を発<したわけだ。>・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110604/plc11060423260011-n1.htm

に、こういったこと↓を言わせているのも菅だ、とうがった指摘をしたくなってくるね。

 「・・・岡田克也幹事長は5日午前、菅直人首相退陣後の政権について「物事をスムーズに決めていくため、特に東日本大震災と税と社会保障の一体改革という大きな課題を乗り越えるためには期限付きの大連立が望ましい」と述べ、自民党などとの大連立政権の樹立を目指す考えを示した。都内で記者団に答えた。
 岡田氏は大連立を組んだ場合、「第1党が首相を出すのが基本だ」との認識を示した。
、・・・岡田氏は「辞めるべき時期がきても首相が辞めないとき、最後に『辞めてください』と申し上げるが幹事長の仕事だ」と述べた。」
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110605/stt11060512290003-n1.htm

 それにしても、ホームレスを使った産経の菅批判は品がなさすぎる。↓
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110604/stt11060419310003-n1.htm

 何度でも繰り返すけど、前原を首相にしちゃダメだからね。↓
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20110604-OYT1T00923.htm

<υεευ>(「たった一人の反乱」より)

 な〜んだかな〜 菅直人だと”たいしたタマ”でチャーチルだと”倫理感覚を疑います。”?
 菅も”倫理感覚を疑う”なんじゃないの?
 政治屋として有能なのと政治家として有能なのはちゃいまっせ。
 手段として悪と目的として悪は違うとか検察についてもゆうてはったやん。
 政治屋として有能なのを持ち上げるんならもっと小沢を褒めないと二律背反でっせ太田はんw。

<太田>

 「<菅は>森以降の歴代ダメ首相の中では、小泉と並ぶタマじゃないか。」(コラム#4785)と書くことで、小泉も菅も、どっちも、モチ政治屋であるところのダメ首相だってボクは言ってるの。
 ダメ=有能でない=無能、だろ。
 つまり、ボクは、菅も無能だって言ってるわけ。
 ただし、小沢は刑事被告人であるのに対し、菅は犯罪の被疑者ですらない。
 そんな党員資格停止中の小沢と首相の菅を同列に置くなど、菅にあまりにも失礼というもんだ。

 さてと。
 菅は一体何人の人間を殺したね?
 ゼロだろ。
 他方、チャーチルは(ローズベルトやトルーマンとの共同正犯で)先の大戦で何人の日本人を殺した? 
 いや、それだけじゃない。
 国共内戦や大躍進、文革で何人の支那人を殺した?(文革はチャーチルは見届けてないがね。)
 インド亜大陸独立の過程で何人のインド亜大陸人を殺した?
 きりがないのでこれくらいで止めとくが・・。
 引用したチャーチルの言・・ホントに彼がそう記しているという前提の下でだが・・は、今次原発事故で周辺住民にウン百人の死者が出たとして、菅が、原発はそもそも危険なものであり、原発から落ちるカネに目がくらんでそんな原発の近くに住んでいたのが間違いだったと語ったに等しい暴言だぞ。
 だから、ボクはチャーチルの「倫理感覚を疑う」って書いたのさ。
 お後がよろしいようで。

<υεευ>(「たった一人の反乱」より)

≫政治資金規正法事件としては、被告達が政治資金関係書類に故意に誤った記載を行ったと自白している以上、犯罪は成立しており≪(コラム#4787.太田)

 ・・・め・・・めまいがしてきた・・・・。
http://www.wdic.org/w/POL/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%9B%BD%E6%86%B2%E6%B3%95%E7%AC%AC38%E6%9D%A1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E7%99%BD%E6%B3%95%E5%89%87

 強制,拷問若しくは脅迫による自白又は不当に長く抑留若しくは拘禁された後の自白は,これを証拠とすることができない。
 何人も,自己に不利益な唯一の証拠が本人の自白である場合には,有罪とされ,又は刑罰を科せられない。

 ・・・い・・・いくら日本国憲法に規範性が無いとはいえ・・・それは太田理論のみで一般理論でなく・・・。
 それ以前に人権を尊重する人間社会という本来の日本社会の根本からは相容れない・・・非人間的な理屈ですぞ・・・。
 まぁ江戸時代や戦前はそうだったみたいですが・・・。

<太田>

 まず、政治資金報告書に記載された入金期日が間違っていることについては、銀行との取引記録等に照らし、客観的事実であって争いがない。
 つまり、書証という客観的証拠があるわけだ。
 その上で、例えば石川被告だが、期日を(故意に)偽った理由を、小沢からの多額の貸付金の入金があったことを隠そうと思った、と申し開きをしてるし、その自白については撤回など一度もしていない。(以上、典拠省略)
 つまり、彼は、うっかりミスでした(=過失でした)なんて一切言っていない。
 だから、政治資金規正法違反の犯罪(故意犯)は成立してるの。
 自分が何も分かっていない(興味もない?)事案について、あーでもないこーでもないと、自分が分かってない言葉を羅列して言い募るチミ。
 ここまでボクに言わせるかねー。

<ευευ>(「たった一人の反乱」より)

 こういうドタバタで国難に際しても与野党が団結しないって言うのは戦後一貫として戦争のひとつもやらなかった事が影響してるんじゃ。
 国軍持って、戦争でもやりますか。
 とりあえず、尖閣に大々的に自衛隊監視隊を送れば?

<太田>

 何度も言ってるように、吉田ドクトリン下での政治家の劣化ということだよ。
 なお、自衛隊を送るべき先は尖閣じゃなく、アフガニスタンとかリビアだからね。

<εευυ>(「たった一人の反乱」より)

 「日本の高齢者は若者思い? 内閣府が実施した5カ国の国際調査で、若い世代向けの政策を重視する高齢者が日本では3割を占め、最も多かった。内閣府は「他の国より『若い人を何とかしてあげたい』という思いが強い」とみている。」
http://www.asahi.com/national/update/0604/TKY201106040378.html

 こういう偽善的なジジババ共には吐き気がする!
 「祈り」と「行動」を混同する記事を書くクソメディアも大概だが!

 「・・・60代以上は生涯で5700万円の受益超過(税・年金)だが、20代は1300万円の負担超過である。このように大きな世代間格差が発生する国は、世界に類をみない。
 これは自民党政権が、彼らの支持基盤である高齢者の既得権を尊重し、年金給付額を下げないで保険料を上げてきたためだ。」
http://www.newsweekjapan.jp/column/ikeda/2010/07/post-198.php

 行動の伴わない人間主義なんぞ、単なる偽善だろ。

<ευυε>(同上)

 国民年金とかだと月6〜7万くらいしか貰えないんでしょ?(生活保護が13万弱だっけ?)
http://allabout.co.jp/finance/gc/12085/2/
 持ち家があれば良いけど賃貸とかだと(地域によるけど)3〜5万くらい取られちゃうから月々の生活費なんて微々たるもんだしなぁ。(生活保護受けてると1万くらいで部屋借りられるらしいが。)
 こういう人達が相手でも『若い人を何とかしてあげたい』って言いたければ年金受給額下げてからにしろって事?
 金持ってる奴がさらに高額の年金受給しつつ、挙句にこんなセリフを吐いてるのなら俺もムカつくんだけどね。

<太田>

 それでは、その他の記事の紹介です。

 20ミリシーベルトから1ミリシーベルトへ。大きい声に迎合した結果の混乱の極み。↓
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110605ddm001040061000c.html?toptopic=tab1_text

 中共でさえ、リビア反体制派と公式接触を始めたというのに、日本政府は一体何してるのかね。↓

 China held its first official meeting with a Libyan rebel group fighting to oust Col. Moammar Gadhafi, the Foreign Ministry said on Friday, signaling that Beijing may begin playing a more active role in solving a conflict now in its fourth month.・・・
http://online.wsj.com/article/SB10001424052702303657404576363041821502526.html?mod=WSJ_World_LEFTSecondNews

 負傷したイェーメン大統領の突然の「亡命」により、同国は混沌の極みへ。↓

 Embattled Yemeni President Ali Abdullah Saleh transferred authority to his deputy Saturday and flew to Saudi Arabia, raising the prospect that a key U.S. ally in the fight against al-Qaeda had lost his grip on power and left behind a nation tumbling into chaos.・・・
http://www.washingtonpost.com/world/middle-east/speculation-grows-on-yemeni-presidents-condition/2011/06/04/AGpN9xIH_print.html

 日本より40〜50年遅れている韓国の「進歩的文化人」↓

 「マルクスを捨てウェーバーを選んだ韓国進歩陣営・・・」
http://www.chosunonline.com/news/20110605000003
http://www.chosunonline.com/news/20110605000004

 そんな韓国でさえ、李完用の見直しが始まった。
 日本で、伊藤博文の見直しが始まったのはつい最近だ。(「『伊藤博文 知の政治家』を読む」シリーズ(未公開)参照。)
 日本の政治・歴史学者の怠慢はすさまじい。↓

 「・・・李完用は、与えられた状況の下で最大限の成果を考える現実主義者だった。乙巳条約を締結せざるを得ないなら、可能な部分については修正を求め、韓日併合が不可避なら、得られるものを得ることに尽力しなければならないというのが、李完用が考える「合理」だった。
 著者は、これまでの李完用に対する評価は「欲深い個人」で固まり、その個人をめぐる関係の力学が看過されていたと指摘した。「当時、大韓帝国の政治構造に“関係する”李完用が消えた瞬間、構造の中で批判されるべきものが救済された。大韓帝国の政治システム、政治関係の総括者としての高宗、大韓帝国の世論を率いた知識人たちの妥協…」・・・」
http://www.chosunonline.com/news/20110605000001
 「これまでの研究はおおむね、李完用が個人的栄華と欲望ゆえに韓国併合に臨み、政治的変身の鬼才だという視点からのものだった。・・・
 <しかし、>李完用の生活は、欲望とは隔たりがあった。当代第2の金持ちだったが、生活は概して簡素だった。趣味も、書や文房四宝(筆・墨・すずり・紙)の収集という程度だった。・・・
 李完用を「合理的近代人」と見るのは、どういう意味か?
 「合理的だから肯定的というわけではなく、むしろ近代人の道具的合理性が持つ盲点を示したという意味だ。与えられた現実の中で最も実用的な選択をするのが最善、という信念に潜む盲点のことを言っている」・・・」
http://www.chosunonline.com/news/20110605000002

 ケイコ危うし!↓

 「・・・ウマラ氏<が>巻き返し、ロイター通信によると、2日実施の世論調査ではウマラ氏が支持率51・8%、ケイコ氏が48・2%と再び逆転した。5月28日〜6月1日に実施した調査では、ケイコ氏51・1%、ウマラ氏48・9%だった。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20110605-OYT1T00201.htm

 悪漢転じて正義の人ってストーリーの原型があったっての知らんかったよ。
 そうだったのかあ。↓

 ・・・Eugene-Francois Vidocq (1775-1857).・・・・・・directly inspired Balzac’s mastermind Vautrin and to some degree all the great fictional criminals and detective heroes of the later 19th century, including Dickens’s Magwitch (from “Great Expectations”) and Poe’s Dupin (who mentions him by name in “The Murders in the Rue Morgue”). In Victor Hugo’s “Les Miserables” the two main characters — convict-escapee Jean Valjean and his relentless pursuer, Inspector Javert — are modeled, respectively, after the young and middle-aged Vidocq. ・・・
http://www.washingtonpost.com/entertainment/books/the-first-detective-a-devil-extraordinaire/2011/05/25/AGckqbHH_print.html
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#4790(2011.6.5)
<『伊藤博文 知の政治家』を読む(その7)>

→非公開