太田述正コラム#4629(2011.3.19)
<皆さんとディスカッション(続x1143)>

<ΕηΕη>(「たった一人の反乱」より)

 今朝の朝刊で、保安院が福島第二原発を「レベル3」と認定してることがさりげなく書かれていたぞ。
 第一の破滅的レベル報道ばかりに目が行きがちだけど、東電・保安院の無責任コンビの小出しの情報は、このコンビの呆れるほどの危機管理能力レベルを如実に示しているな。
 管理職始め責任者たちは第一の現場に出向き、瓦礫を除く作業でも手伝え〜!

 福島原発:被ばく量の限界で作業員交代−東電は人員増強を急ぐ
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90900001&sid=aXwobCWkYMJQ

 真偽の程はさだかではないが、今まさに日本の危機の責任者である東電副社長が、下請けの接待で昨日だか銀座のキャバ嬢から鼻毛を読まれての豪遊していると晒されている。
 第一原発での、死をも覚悟で現在奮闘する多くの人たちのことを考える あたりまえの心が欠落しているから平気で飲んだくれることができるんだろー…。
 こいつらを現場に引きつれて作業させるべきだろー


<ΕΕηη>(同上)

≫私は今いわき市にいます。逃げたくてもこのいわき市にはガソリンがありません。2ヶ月の子供と1サイの子供がいます。≪(コラム#4628。みき)

 これ↑、昨日(18日)、NHK総合ニュースウオッチ9で読み上げられていましたから、関係者に届いていると思います。
 亘理小学校の件も、大丈夫だそうです。

 「「宮城県亘理小学校の物資不足深刻化は防衛省へ連絡済みです。重複を避ける為に、この件については防衛省へ連絡をしない様にお願いします」とのこと。
 みんな協力ありがとう。
 亘理小学校に行ってきました。支援の手は届いたようです。
 とりあえず危機的状況は脱しているようです(13日〜14日がピークだったみたいです)。」
http://twitter.com/skmt09/

 「私は今いわき市にいます。・・・
 ブログ仲間からこのような記事が回ってきました。・・・
質問日時:2011/3/17 11:57:14」
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1057869725

 昨日、NHKで読み上げられたファックスが初出じゃないのか。
 いわき市が大変なのは本当だけど、でチェーンメールだったら最悪だな。

 「保安院は、福島第1原発に通常7人いる、安全を監督する立場の保安検査官が17日までに、福島県庁に避難して一人もいないことを明らかにした。【河内敏康、酒造唯】 」
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110317dde001040024000c.html
..
 はあ?

<ΕηΕη>(同上)

 保安院のやつら、責任放棄してトンズラかよ。
 毎日も凄いことをずいぶんサラッと書いたもんだな。

<ΕΕηη>(同上)

 ド腐れ民主党政権が、中国に配慮して台湾の救助隊を足止めしたんやて。
http://www.asahi.com/international/update/0314/TKY201103140399.html

<ΕηηΕ>(同上)

http://www.ustream.tv/recorded/13397393
 【緊急生放送】 東北関東大震災 いま何が起きているのか PART1
電話出演 矢ヶ崎克間(琉球大学名誉教授)
00:57:00〜
青木「御用学者というのは原子力の世界ですよね。主にどのへんなんですか?」
飯田「中心はいわゆる東京大学を中心とする原子力工学科の基本的にサプライチェーンですよね。
   東大、東工大、名古屋、京都、大阪…旧七帝大プラス東工大に原子力工学科があって、
   唯一京大には七人衆っていう例外がいますけども、京大のメインストリームは御用学者です」
01:03:58〜
青木「ひとつ矢ヶ崎先生に伺いたいのは、検出されてる放射線濃度からみて
   現在日本政府が出している20km退避指示、30km屋内退避という
   これは妥当だと判断してよろしいんですか?」
矢ヶ崎「私は妥当だとは思っておりません。」
01:12:03〜
宮台「矢ヶ崎さん、よくテレビでですね、御用学者がですね、
   放射線は距離の二乗に反比例して小さくなるので安全だっつってますけれど、
   これはオモシロい嘘ですよね?」
矢ヶ崎「いま申し上げました、例えば燃料棒から出される放射線というのは
    方向をたがわずに等方的に出るものですからそういう仮定は成り立つものです。
    ただ、今出ている遠くまで飛んでるのは原子炉の燃料棒から出る直接の放射線ではなくて、
    放出される放射性物質から放射線が出ているものですからね、
    見事に二つのものをごっちゃにして言い換えて、
    遠くまで飛ばない、距離の二乗だなんて事を言ってるわけです。
01:30:59〜
    どっちみち癌になっても、この癌が福島原発の事故によるものだという
    追跡調査は絶対に成り立ちませんのでね、そういう深刻な状況があります。
    だからよけいに政府は責任を持ってこういうものに対応する誠実さが必要。
    いま御用学者と先ほど仰られましたけども、ぜんぜん安全だとか、
    パニックを起こすなとか、そういう言葉だけ目立って飛び交ってますけど、
    そういうまやかしの安全宣言というのはやめたほうがいいと思います。」

<Chase>

 早野さんが、原子力安全・保安院の英語発信↓の充実ぶり?をTweetされてました。
http://www.nisa.meti.go.jp/english/index.html

 今日の二番目のPress↓を見ると、写真や図が入っています。
http://www.nisa.meti.go.jp/english/files/en20110319-3.pdf

<jaguar321>(ツイッターより)

 ・・・既に情報が届いているとは思いますが、ブルーインパルスは概ね無事のようです。
http://www.kyushu-shinkansen.jp/mainevent/ 
 芦屋基地にいたのでしょうかね。

<太田>

 そいつは不幸中の幸いだった。↓

 「・・・海岸から1.5キロほどに位置する・・・航空自衛隊松島・・・基地には11日、津波が約2メートルの高さまで押し寄せ、建物の1階が水につかった。約900人の隊員は全員避難して無事だったが、基地内にあったF2支援戦闘機など固定翼機24機と、UH60J輸送ヘリ4機の計28機すべてが津波に流されたり、水につかったりして使用不能になった。
 曲技飛行も行う「ブルーインパルス」は、計7機を保有していたが、うち6機は11日にあった九州新幹線の全線開通で展示飛行を行うため、事前に芦屋基地に移動していて難を逃れた。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110317-OYT1T00229.htm

 コラム#4622で引用した人民網の記事の写真に被害を受けたブルーインパルス機が写っていたので、全滅かと思ってました。

<友人TK>

 ロボットや宇宙服は使えないのですかね?
 ロボットについては キャタピラーじゃないからつかえないということが<コラム#4626に>書いてありますが これを改良できないのかな?
 どうしても人間を放射能から守りたいのであれば今からでも完璧なものを創っておくべきでしょう。

<太田>

 ロボット大国が聞いて呆れる。
 こんな時に役立ちそうなロボットも宗主国サマ企業頼りとはね。
 その企業の従業員もオペレーターはやらず、自衛隊員にやらせるみたいね。↓

 At the request of the Japanese military, a Massachusetts company, iRobot, said it put four robots on a plane for Japan on Friday. Colin Angle, the chief executive, said it had sent two small robots that could measure radiation levels close to the reactors and two larger ones that could pull hoses to spray water on the fuel rods.
 He said Japanese soldiers could operate the robots from a protected vehicle. ・・・
http://www.nytimes.com/2011/03/19/world/asia/19japan.html?ref=world&pagewanted=all

<atsumikei>(2011.3.11)http://atsumikei.blog72.fc2.com/?mode=m&no=980

 --メア日本部長の正論 太田述正の慧眼--

 ネット論壇ではあまり知られていないが、《防衛省OB太田述正の日本はアメリカの属国だ》というブログの主宰者太田述正が初めから、海兵隊は沖繩に必要ないし、普天間移設問題は沖繩とアメリカの両者が日本政府からお金をまきあげることで解決されると言っていた。

 鳩山政権になって、ゲーツ国防長官は晩餐会も閲兵も断って日本を脅した。また、クリントン国務長官は尖閣や北方領土の問題で前原外相をいいように振り回して侮辱を加えたけれど、今回のメア発言に対しては、随分と早い対応で、人事異動が決まっていたとはいえメア更迭を決め、駐日大使が沖縄県知事に直接謝罪するという素早さ、なんか怪しい気がするけれど、辺野古移設に障害になると困るからではないことだけは確かだ。アメリカは辺野古に基地なんかもともといらない。

 私がそうあって欲しいと思っているだけだが、アメリカが慌てているのは、9条が平和のためではなく、日本属国化の手段だったことを日本部長がはっきりと述べてしまったからだ。憲法9条で日本を属国化しておこうというのが、戦後一貫したアメリカの対日政策だ。メア日本部長ひとりの考えではない。

 憲法9条が平和のためではなく、日本属国化のためだとすると、一番困るのは天木直人だろう。天木は日本の対米従属を批判しながら、その属国化の手段である憲法9条を護れといっている。矛盾していないか。ひょっとして天木直人はCIAなのかもしれない。アメリカはいつでも表向きの政策と内輪の政策をわけている。自衛隊を米軍の補助部隊として戦争をさせるために集団自衛権を持たせようとするけれど、独立するための軍隊は認めないという。

 大田昌秀元沖縄県知事は人種差別だといつもの戦法にでている。しかし、これは差別の問題でも、基地の問題でもない。日本の自主独立の問題だ。

 日本のマスコミとアメリカ国務省が連携して、メア日本部長の発言を「9条」から「差別偏見」の問題にすり替えようとしている。

<太田>

 日本は自ら米国の属国になってるんだから、お間違いなきよう。
 勝手に属国になってる以上は、宗主国サマに「搾取」されたって文句言えないわな。

 ところで、コラム#4539で登場した、私の英国防大学の同僚から、昨日、手書きのお見舞いスネイル・メールが届いたのでご披露しておこう。

Dear Nobumasa

We should like to say how sorry we are at the appalling earthquake & tsunami which have struck Japan.
The loss of life & the destruction of property & infrastructure is truly dreadful.
We have just heard the Prime Minister saying that the disaster is the worst to strike Japan since the Second World War.
Clearly, that it is not an exaggeration.
We hope that you, but also・・・have not been hurt.
Although we realise that conditions of life in Tokyo, xxxxx(読み取れず) parts of the country quite apart from the Sendai area, must be very difficult.
 ・・・
We send our very best wished. Both for you & your family & for the recovery of Japan.

Yours Sincerely,
○○○○

We hope you received our letter of 30 January.

<太田>

 それでは、午前中や上の方で紹介したもの以外の記事の紹介です。

 ようやく峠は越えたかな。↓

 「・・・北沢俊美防衛相は同日の記者会見で、「暫定的な分析だが、1号機から4号機までの表面温度はいずれもセ氏100度以下だ」と結果を公表。「(使用済み核燃料の貯蔵プールが)一定の水量を確保できていたと考えている。(自衛隊や東京消防庁などによる放水で)効果が上がっているのではないか」との考えを示した。
 CH47ヘリコプターが上空を飛行し、建屋上部や、爆発して破損した建屋の内部の温度を調べた。・・・」
http://www.asahi.com/national/update/0319/TKY201103190322.html
 「・・・電源復旧作業が進み、19日に1、2号機へケーブルがつながり、通電できるようになった。3、4号機は20日、5、6号機も数日以内に電気を受け取れる見通し。・・・」
http://www.asahi.com/national/update/0319/TKY201103190334.html

 太田コラムの向こう張って(!)米スレート誌も読者にアイディアを募集した。
 昼過ぎに読んだ時には、まだ大したアイディアは寄せられてなかったけどね。↓

 Help Wanted: Save Japan From Nuclear Disaster・・・
http://hive.slate.com/hive/averting-meltdowns/article/help-wanted-save-japan-from-nuclear-disaster

 ザマみろ、ヒステリー宗主国め。↓

 「米エネルギー省のポネマン副長官は17日、ホワイトハウスでの記者会見で、福島第一原発の事故による住民の避難範囲が日米で食い違っていることについて「(日本側による)措置はとりあえず正当、というのが私たち全員の見解だ」と述べ、問題ではないとの認識を示した。・・・
 ・・・<また、>4号機の核燃料プールについて、米原子力規制委員会(NRC)のヤツコ委員長は同じ会見で「さまざまな矛盾する情報があるが、十分な水で燃料を冷やし続けるという困難な作業があることだけは間違いない」と述べ、「水はなくなっている」とした16日の下院公聴会での証言を事実上、修正した。また同委員長は原子炉の冷却に「数週間かかる」との見方も示した。
 同委員長の発言に対し、東京電力は、ヘリコプターで空から撮影した画像や複数の社員の証言を根拠に「水はある」と反論していた。」
http://j.peopledaily.com.cn/94640/7324753.html (朝日の記事の転載)
 <上記認識の変更は、米軍が独自に収集したデータを踏まえたものらしい。↓>
 ・・・American data collection flights over the plant in northeastern Japan showed that the worst contamination had not spread beyond the 19-mile range of highest concern established by the Japanese. ・・・
http://www.nytimes.com/2011/03/19/world/asia/19japan.html?ref=world&pagewanted=all 前掲

 使用済み核燃料が再臨界に達する可能性があり、そうなると注水するのは危険になるんだって。↓

 ・・・Tokyo Electric Power said this week that there was a possibility of “recriticality,” in which fission would resume if fuel rods melted and the uranium pellets slumped into a jumble on the floor of a storage pool or reactor core. Spraying pure water on the uranium under these conditions can actually accelerate fission,・・・
http://www.nytimes.com/2011/03/19/world/asia/19japan.html?ref=world&pagewanted=all 上掲

 4号機の使用済み燃料用プールに損傷があり、水漏れしている可能性が大だと。↓

 ・・・there appeared to be damage to the floor or sides of the spent fuel pool at Reactor No. 4, and that this was making it hard to refill the pool with water・・・because water sprayed on the storage pool had been disappearing much more quickly than would be consistent with evaporation. ・・・
http://www.nytimes.com/2011/03/19/world/asia/19japan.html?ref=world&pagewanted=all 上掲

 日本政府を批判しつつも、よりワルいのは東電だとし、今後は原発問題は、政府が発表をすべきだとさ。東電の国際的信用は地に堕ちたな。↓

 ・・・The Japanese government must distance itself from the now discredited power company・・・TEPCO・・・and speak directly and regularly to the Japanese public.・・・
http://www.foreignpolicy.com/articles/2011/03/18/meltdowns_and_misinformation?page=full

 今次大震災がらみで、日本文明論が各国プレス紙面を賑わせているが、宗主国サマの論調には上から目線のものが多い。

 関東大震災を契機に日本が軍国主義化した、という話がまた出てたが、これ、米国の教科書の論調なのかね。
 もっとも、今次大震災の結果日本が右傾化するなんてことは、さすがに書いていないが・・。↓

 On Sept. 1, 1923, a 7.9-magnitude temblor struck Tokyo. More than 100,000 people lost their lives and more than 3 million were left homeless in the Great Kanto Earthquake. Fueled by rumors that ethnic Koreans were poisoning water wells, mobs killed thousands of Koreans in the days that followed. The Japanese government declared martial law, but the civilian authorities’ inability to deal with the disaster contributed to an eventual military takeover. ・・・
  ・・・will that push the country back into its past, or propel it into a more ambitious future?
 The safe bet is a return to the status quo: comfortable decline in experienced hands. But Japan has been changed by natural disasters before.・・・
http://www.washingtonpost.com/opinions/will-the-crisis-jump-start-japan/2011/03/15/ABoJ6Sk_story.html

 最初のところ、石原慎太郎の天罰発言を切り捨てたところは、同感。
 彼、日本人を理解してなかったんだな。
 文学者としても政治家としても、完全に終わってるぞ。
 絶対に彼を都知事に再選させるなよ。諸君。↓

 It wasn't the first time that the writer, politician and current governor of Tokyo, Shintaro Ishihara, had put his foot in his mouth. The governor called last week's earthquake a "divine punishment" for the "egoism" of contemporary Japanese. "We need to use the tsunami," he said, "to wipe out egoism, which has attached itself like rust to the mentality of the Japanese people over a long period of time."・・・
 ・・・but Japanese, including the young, have proved over the last week how disciplined, and unselfish, they can still be.
 <原爆投下が日本に降伏を決意させた、というフルーイ神話、まだ強固だねえ。↓>
 ・・・The atom bomb・・・was no longer part of "normal" warfare. The enemy was invisible. There was no possible defense, which probably helped even the die-hards in Japan's military command to agree to an unconditional surrender. The atom bomb, in Emperor Hirohito's words, was "a new and terrible weapon" that would lead to "the total extinction of human civilization." It was not regarded as dishonorable to surrender in order to save human civilization.・・・
 <原爆の洗礼を受けたことが、日本人の心中から戦争責任を消してしまった、なんてトンデモないこと言いやがって。そもそも、戦争責任があるのは米国だろうが。↓>
 ・・・the bombings of Hiroshima and Nagasaki had other unfortunate results. They distorted the question of Japanese responsibility for the war.・・・
 <そして、原爆の洗礼を受けたことで、日本人は平和の使徒となったと思い込み、米国に安全保障をぶん投げたとよ。
 すまんかったね。そうじゃないだ。おっとろしく矮小で愚かな吉田茂って首相と彼の出身の外務省のキャリア達が仕組んだことだったんだけど、日本にも米国にも大変な迷惑をかけちゃったよね。↓>
 As victims of the atom bombs, the Japanese would now be the saviors of human civilization, forswear war, and pray for eternal peace. In their new pacifist mode, Japanese did what they had always done in the face of nature's forces; they tried to appease them, by incantations. Responsibility for the war was largely forgotten. Military security was handed over to the old enemy, the United States—and the main guarantor of security was the American nuclear umbrella.・・・
 <人間主義は社会的に個々人に強制されてるってとらえ方はいかがかと思うよ。
 また、自然災害(火災を含む)が多いことが日本文明を規定している、とはチート短絡的じゃあねえの。↓>
 Over the past week, the discipline has held. It comes from the social conformity that is imposed on all Japanese from an early age, as well as from the duty to take care of one's own and the fear of causing trouble to strangers. But it is also the result of an awareness, instilled by centuries of living with disasters, that what comes down can be rebuilt. There is a Japanese expression, "pouring out with the water." It is a way of forgetting what is past. This can be a weakness (not standing up to past responsibilities) and a strength (getting on with the future).・・・
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748703818204576206550636826640.html?mod=WSJASIA_hpp_MIDDLELSMini 

 三番目のは、大震災がらみじゃなく、リビア革命がらみだが、「自由民主主義+繁栄」と文化(私に言わせれば文明)の関係は確かにある。
 だけど、日本文明を支那文明の一環としてとらえるのは完全な誤りだ。↓

 ・・・are major changes or “revolutions・・・<to achieve> Freedom, equality before the law, jobs, food, housing and human dignity・・・really possible anywhere? The Asian or Sinic “Tiger” countries (Japan, Taiwan, Singapore, and South Korea) offer impressive evidence that in significant degree they are. These countries share a profound, centuries-old link to traditional Chinese culture that has been adapted to the goals of individual nations.・・・
 Even Sinic China and Vietnam have not made that leap despite extraordinary economic growth, in large part because of lingering negative cultural values.
Nor has any country in Africa or the Middle East made the leap, excepting Israel. Nor has any country in Latin America・・・
 <韓国が上記「」内を実現したのは、植民地時代に日本文明が浸透したからだって、このコラムニストいくら言ってやっても、多分、聞く耳を持たないんだろうな。↓>
 In 1960, Egypt had almost exactly the same per-capita GDP as Nicaragua and South Korea. Fifty years later, according to International Monetary Fund figures, South Korea’s per-capita GDP is 5 times Egypt’s and almost 10 times Nicaragua’s.・・・
http://www.csmonitor.com/Commentary/Opinion/2011/0318/Cultural-values-not-dictators-like-Libya-s-Qaddafi-are-chief-obstacle-to-Arab-progress/(page)/2

 それに引き替え、かつて日本帝国の一部であったところの、韓国のメディア(朝鮮日報だけど)は、このところ、一貫して日本を「正しく」誉め続けている。↓

 「日本人は他人の前であからさまに感情を表現することを非常にためらう。それは個人的な感情の発露が組織のバランスである“和”を乱しかねないと考えるからだ。・・・」http://www.chosunonline.com/news/20110317000054
http://www.chosunonline.com/news/20110317000055

 ふんじゃ、リビア革命関係だ。

 オバマが、安保理決議採択後、カダフィは去れと言わなかったことに注目するコラムが出てたが、ちと深読み過ぎじゃねーの?
 完全に体制派の手中に落ちているザウィヤからさえも体制派に去れと言った方に注目すべきでは。↓

 ・・・ Gaddafi must stop his troops from advancing on Benghazi, pull them back from Ajubiyah, Misrata, and Zawiyah, and establish water, electricity, and gas supplies to all areas. Humanitarian assistance must be allowed to reach the people of Libya. Let me be clear: These terms are not negotiable. These terms are not subject to negotiation. If Gaddafi does not comply with the resolution, the international community will impose consequences. And the resolution will be enforced through military action.
 It sounded tough. But the statement was most striking for what the president did not say — namely that “Gaddafi must go.” Two weeks ago, Obama issued declaratory policy for the United States: “Let me just be very unambiguous about this. Colonel Gaddafi needs to step down from power and leave.” ・・・
http://www.washingtonpost.com/blogs/post-partisan/post/obama-gaddafi-can-stay-after-all/2011/03/04/ABJ83Kr_blog.html?hpid=z6

 飛行禁止区域設定等に具体的貢献をするのは、アラブ諸国中、カタール、ア首連だけで、ひょっとしてヨルダンが加わるかという状況みたいね。
 とはいえ、最初の2国、カネ出すだけのようだが・・。↓

 ・・・the Arab League endorsed the move last week, and five member states seemed likely to participate. But that has been whittled down to just Qatar and the UAE, with Jordan a possible third.・・・
 Qatar and the UAE have agreed to foot most of the bill for the operation. ・・・
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2011/mar/18/relief-fade-real-impact-libya-intervention

 イェーメンじゃ、治安当局が反体制派の大量虐殺に乗りだし、しかも(引用しなかったが)戒厳令を敷いた。↓

 Pro-government gunmen Friday shot at protesters demanding the ouster of Yemeni President Ali Abdullah Saleh, killing at least 45 people and wounding hundreds in Sana, the capital.・・・
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-yemen-protests-20110319,0,3418388,print.story

 シリアでもついに「革命」の気運が出てきた。↓

 On March 18, popular demonstrations escalated into the most serious anti-government action during Syrian President Bashar al-Assad's decade-long rule. Security forces opened fire on a demonstration in the southern city of Deraa, killing at least two protesters. The unrest also does not appear to be contained to any one geographical region: Protests were also reported in the northwestern city of Banias, the western city of Homs, the eastern city of Deir al-Zur, and the capital of Damascus. ・・・
http://www.foreignpolicy.com/articles/2011/03/18/the_revolution_reaches_damascus?page=full

(完)
--------------------------------------------------

太田述正コラム#4630(2011.3.19)
<ロシア革命と日本(その2)>

→非公開