太田述正コラム#4437(2010.12.15)
<皆さんとディスカッション(続x1045)>

<太田>(Mixi太田コミュより)

 <昨日、>ロサンゼルスタイムスの特約フリーランス記者のKenji Hall氏の電話取材を約45分間にわたって受けました。
 日系人らしい名前だけど、英語に日本人訛りは全然なかったですね。
 防衛計画の大綱とそれに関連して、菅首相の邦人救出話についての取材だったけど、この際とばかり、日韓関係や日本の戦前の安全保障政策の話や米国が東アジアで犯した愚行についても説明しておきました。(モチ、記事にはならないだろうけど。)

<太田>

 その内容といい、共同執筆した記者の名前といい、まさにこの記事だけど、結局、本来の取材部分を含め、一切私は登場しなかったなあ。↓
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-korea-japan-military-20101215,0,2493886,print.story

 経緯は以下のとおりだ。

 一昨日の夕刻、(私の外出中に)メールで、ホームページの英語版を見たと言って昨日昼目途で電話取材をしたいとの申込みがあり、(夜、)本当にロサンゼルスタイムス特約記者なのかと疑問を呈すると、それを疎明する返信が(深夜に)あり、昨朝、私より、取材を受けるとメールした。
 すると本人から電話があったので、できれば会って取材を受けたかったところだと伝えると、相手は了承し、1130目途に自宅にやって来ることになった。
 その後メールで1200過ぎ〜1300に変更してくれと言ってきたので了解した。
 更にその後、1500ないし1600頃に変更してくれと言ってきたので再度了解した。
 1600頃電話があり、まだ自分のオフィスにいるが、1800に別の予定が入っているので、電話で取材させてくれと言うのでこれを飲んだ。
 こうして約45分間の電話取材を受けた。
 私から、この取材が記事に掲載されたら、その記事を送ってくれるように依頼し、相手も了承した。

 取材内容をボツにするのは構わないけど、これだけすったもんだしたんだから、結果を伝えてくる位の配慮はあってしかるべきだったと思うね。
 日系人とおぼしき名前の記者だけど、彼のためにもまことに残念なことだ。

<太田>(ツイッターより)

 (コラム#4206に関し)現代日本において、政治家と政治屋とを分かつものは集団的自衛権行使を是とするか否かであり、インテリとただのおっさん(orおばはん)とを分かつものはチャーチルを貶すか称えるかである。

<ΔΔοο>(「たった一人の反乱」より)

>政治家と政治屋とを分かつものは集団的自衛権行使を是とするか否か

 前原誠司は集団的自衛権行使を是としてる。
 これって前原は3流ではあるが一応政治家ではあるって認識でいいんだろうか?

<太田>

 集団的自衛権行使を是とするったってその理由が重要(コラム#4183)なんだし、そもそも、集団的自衛権行使を是とするだけじゃ政治家とは言えないよ。
 ま、正確に書くのなら、集団的自衛権行使を是とすることは(政治屋ならぬ)政治家にとって必要条件である、と書かなきゃならないわけだけど、そこは、読者が自分で考えてくれってことだな。

<midshipman>

≫防衛費の引き続きの削減には、中共、目をシロクロさせてるだろうな。いずれにせよ、米国のご機嫌は大いに損なうだろうて。≪(コラム#4435。太田)

 防衛費削減を主導しているのは、やはり財務省ですか?
 それとも、米国の意向に、鈍感な民主党政権の方々ですかね…。

<太田>

 経費を切り詰めようとするのは財務省の身上です。
 結局、政治家の責任ですよ。


 それでは、記事の紹介です。

 こんなことすら、自民党恒久政権は、執拗に実現を阻んで来たんだからね。
 (文官じゃだめだ、自衛官を起用しろ、なんて茶々入れないでね。)
 「右」の中に、いまだに自民党系の政党や政治家を支持する人々がいるのが、私には全く理解できないんだなあ。↓

 「菅直人首相は・・・、首相秘書官として新たに防衛省の前田哲報道官を起用する方針を固めた。・・・
 現在首相の秘書官は政務担当1人と事務秘書官の5人。事務秘書官は厚生労働、財務、外務、経済産業の4省と警察庁から出向している。前田氏が加わることで7人体制となる。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101215/plc1012150825003-n1.htm

 北朝鮮の核技術力と核関連密輸能力の高さに感嘆するより、イランの低さに呆れるべきじゃないの?↓

 ・・・North Korea’s new plant to enrich nuclear fuel uses technology that is “significantly more advanced” than what Iran has struggled over two decades to assemble・・・also・・・ the new plant could not have been constructed so rapidly unless there was a sophisticated network of other secret sites — and perhaps a fully operating uranium enrichment plant — elsewhere in the country. ・・・
http://www.nytimes.com/2010/12/15/world/asia/15nukes.html?hp=&pagewanted=print

 米国の例外主義をめぐってオバマに助言を試みるコラムが出てたな。
 このコラム筆者のリクツ、やっぱ例外主義否定じゃん。↓

 ・・・58% of Americans agree with the statement, "God has granted America a special role in human history."・・・
 ・・・the president should invoke America's long tradition of left-wing exceptionalism. The great warriors for social justice in our history all insisted that America had a providential destiny. Unlike present-day conservatives, however, they also indicted the nation for abandoning this mission. They used American exceptionalism to critique America's vices, not just to sing its virtues.・・・
 That doesn't make us better than anyone else. But it does give us a special duty to fight injustice, wherever we find it. Especially in ourselves.
http://www.latimes.com/news/opinion/commentary/la-oe-zimmerman-exceptionalism-20101213,0,2692684,print.story

 いずれにせよ、インディアンに対してだって、これだけ非道の限りを尽くした(コラム#4424(未公開))んだから、米国民は自国の汚辱の歴史ともっともっと真剣に向かい合わなくっちゃ。↓

 ・・・The Indian Removal Act of 1830 didn't directly authorize seizing land, but the Southern states hungrily eyeing autonomous Indian nations on their borders took it as license to do just that. Georgia's Cherokee(チェロキー族) Code annexed almost all Cherokee lands and declared that any Indian who resisted Jackson's removal policy would be subject to arrest.・・・
 ・・・resolution finally enacted by Congress in 2009, apologizing "for the many instances of violence, maltreatment and neglect inflicted on Native Peoples by citizens of the United States.
http://www.latimes.com/entertainment/news/la-et-book-langguth-20101214,0,5673108,print.story
 
 セックスは、睡眠導入剤以上の意義があったんだ!↓

 ・・・High levels of neuroticism(神経質)<(注1)> are more strongly associated with bad marital outcomes than any other personality factor・・・

 (注1)「神経質(不安障害、神経症、神経衰弱と重なる部分が大きい)」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A3%AE%E7%94%B0%E7%99%82%E6%B3%95 (太田)

 Lots of sex is not necessarily a prerequisite for a happy marriage. But apparently, if you are neurotic or the spouse of a neurotic, it really, really helps. ・・・
 ・・・<It is> speculate<d> that the gladdening effect could be because of the oxytocin and endogenous opioids(内生麻薬様物質) that are released during sex. ・・・copulating often improves wives' body image, thereby boosting both partners' marital satisfaction. Copious sex can also mitigate the effects of attachment disorder(愛着障害)<(注2)> in a marriage.・・・
http://healthland.time.com/2010/12/14/married-to-a-negative-type-have-more-sex/

 (注2)この言葉を、本来的用法ではなく、比喩的に使っていると思われる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E7%9D%80%E9%9A%9C%E5%AE%B3 (太田)

 昨日、上原ひとみを紹介したけど、その続きだよ。↓

Desert on the Moon
http://www.youtube.com/watch?v=TVNAdwFFWjI&feature=related
Place To Be
http://www.youtube.com/watch?v=LKuEJBKRW4M&feature=related
Green Tea Farm
http://www.youtube.com/watch?v=p5heNtehwZg&feature=related
Someday my prince will come Watanabe, Sadao(As), Autin Peralta(p),Chick Corea(p) and The Great Jazz Trio とともに。
http://www.youtube.com/watch?v=ZoGtLq9Qx24&feature=related
--------------------------------------------------------------

太田述正コラム#4438(2010.12.15)
<私の原風景(その1)>

→非公開