太田述正コラム#4411(2010.12.2)
<皆さんとディスカッション(続x1032)>

<太田>(ツイッターより)

 (コラム#4160に関し)ライアンの言うように、人間が狩猟採集時代の刻印を拭い去ることができないとすれば、縄文時代という極めて特異な狩猟採集時代を、しかもつい最近まで持ったのだから、日本人は一皮めくれば縄文人だってこと。

 (コラム#4409に関し)「左」は権力の座に就けば豹変する・・現に民主党内の「左」は豹変しつつある・・が、「右」は権力の座にあっても下野しても変わらない。一体日本の「右」の人々の意識を変えるにはどうしたらいいのだろうか。

<δδΞΞ>(「たった一人の反乱」より)

≫己自身の真の姿を知りたかったら、ボク(太田コラム)と真摯に関わってごらん。ただし、その結果どういう悲喜劇が起ころうと、自己責任だからね。 ≪(コラム#4405。太田)

 以前紳助がテレビで、タクシーに乗ったとき運ちゃんに意外に礼儀正しいんですねとびっくりされて、「私の態度を決めるのは貴方の態度です」と返した、と得意気に話していたのを思い出したよ。
 そう言っときゃ無礼でも許されるとでも思ったのかねえ……。
 もっとも間に受けてるのは遠州くらいだろうが。

<太田>

 確かにこんな無礼は許されない。↓

 「・・・島田紳助(54)<が>・・・2004年に、所属先の吉本興業の女性社員に暴行を加え怪我をさせた事件が、今年9月にようやく決着。東京地裁が、被害者女性への約1,000万円の支払いを紳助に命じた・・・」
http://news.livedoor.com/article/detail/5176231/

<宮里>

 --沖縄県知事選挙について--

 選挙結果に、何だか拍子抜けしてしまい、すぐに投稿する気が起らずに過ごしてしまいました。
 まぁー、尖閣事件から北朝鮮の攻撃騒動などが直前にあって、それがやはり選挙結果に影響したと思います。
3万余りの票差というのは接戦とはいえなくとも大勝とも言えない数字です(逆にいえば一連の事件がなければやはりかなりの接戦だったはずです)。
 しかしそれでも、これだけの追い風で反対派が29万余りの票を取ったことに、現職の仲井真氏は無視できないでしょう。
少なくとも菅政権が続く限りは辺野古移設は無理です(個人的には知事任期前半の2年は無理、というか、その態度の振りをするでしょう)。
 願わくはこのまま日本周辺の状況が流動化して「戦後」の既成観念が崩壊してくれることです(個人的には尖閣事件の余波を受け、今まで無防備だった「国境の島」与那国島への自衛隊の配備が決定されるなど、少しはマシに変りつつあると考えておりますが)。
 それからついでに、いかにアメリカが日中韓の紛争を自分に都合よく操作しているかも暴露されれば、なお良いのですが……。
 自分は民主党支持者ではありませんが、「隠蔽」だけが得意だった自民党から民主党に政権が変り、そのおかげで「現実」が、よりよく見えてきて、これが政権交代の効用かと思っています。
 民主党政権が自民党と違い、ちゃんとした「国防政策」を打ち出せれば良いのですが、これはナイモノねだりでしょうか?
 もうしばらくその「成長」を見守っていたいという気持ちも無きにしも非ずです。

 以下はオフレコでお願いいたします。・・・

<太田>

 これに引き続く部分、別件だったけれど、転載させていただきたかったですね。
 これからは、ハンドルネームでの投稿もお考え下さい。


 それでは、記事の紹介です。

 インターネットへのアップと紙媒体の形での出版とは全く異なるというスタンスを下級審がまた打ち出したね。
 一日も早く最高裁は判例を改めるべきだ。
 私が(東京地裁及び高裁で)敗訴した名誉毀損訴訟、私がネット上で要約紹介した本が名誉毀損訴訟の対象になっていない・・現在もそうだ・・状況下で行われたものであり、そんなのナンセンスじゃないかって改めて強調しておきたいな。↓

 「警視庁<(?)>テロ捜査の書類が流出<したが、その書類>をそっくり印刷して書籍にした出版社に対し、東京地裁が、出版や販売を差し止める仮処分命令を出した。
 <既に>ネット上で公開されてしまっており、出版だけ止めても意味がない、という意見もある。・・・<しかし、>出版によって、回復が著しく困難なほどの権利侵害が起きるとした今回の判断は妥当だろう。」
http://www.asahi.com/paper/editorial.html

 北朝鮮による砲撃、韓国の諜報機関は事前に把握し、大統領まで報告してあったけど、狼少年と思われて無視されたらしいな。↓

 ・・・The National Intelligence Service <of Korea>・・・knew from wiretapping that the North Korean regime ordered the military to prepare to attack the five islands in the West Sea・・・<and> the NIS submitted the intelligence report to President Lee Myung-bak.
 ・・・since the North is constantly making such threats, the government apparently failed to take it seriously.・・・
http://english.chosun.com/site/data/html_dir/2010/12/02/2010120200566.html

 今回のWikiLeaksで、一番エグイ話は、ロシアとトルコに関するものだ。
 まず、ロシアの方からどうぞ。↓

 Russia is a corrupt, autocratic kleptocracy centred on the leadership of Vladimir Putin, in which officials, oligarchs and organised crime are bound together to create a "virtual mafia state", according to leaked secret diplomatic cables that provide a damning American assessment of its erstwhile rival superpower.
 Arms trafficking, money laundering, personal enrichment, protection for gangsters, extortion and kickbacks, suitcases full of money and secret offshore bank accounts in Cyprus: the cables paint a bleak picture of a political system in which bribery alone totals an estimated $300bn a year, and in which it is often hard to distinguish between the activities of the government and organised crime.・・・
http://www.guardian.co.uk/world/2010/dec/01/wikileaks-cables-russia-mafia-kleptocracy

 引用しなかったけど、トルコの方の話は、首相の腐敗ぶりだ。
 ロシアとトルコは米国を非難した。↓

 The leaders of Russia and Turkey on Wednesday blasted the Obama administration over leaked U.S. diplomatic cables in the most concrete signs yet that the disclosures are rattling America's strategic relationships.・・・
 As in Russia, there were signs that the cables are being interpreted in Turkey as an American dirty trick designed to discredit the government.・・・
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-wikileaks-backlash-20101202,0,7110173,print.story

 それぞれの首脳クラスがイラン核施設攻撃を軒並み主張していたことが明るみに出た中東アラブ諸国では、報道管制が敷かれる一方で、またもや米国/イスラエル陰謀論が流布し始めている。↓

  Revelations by the organization WikiLeaks have received blanket coverage this week on television, in newspapers and on Web sites around the globe. But in parts of the world where the leaks have some of the greatest potential to sow controversy, they have barely caused a ripple.
 Authoritarian governments and tightly controlled media in China and across the Arab Middle East have suppressed virtually all mention of the documents, avoiding the public backlash that could result from such candid portrayals of their leaders' views. ・・・
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2010/12/01/AR2010120106809_pf.html

 個人的に一番面白かったのが、カナダにおいて広汎に存在する米国への憎しみ、警戒感について記した公電だ。
 家畜に堕した戦後日本人よ。
 カナダ人(≒イギリス人)の爪の垢でも煎じて飲め。↓

  In early 2008, American diplomats stationed in Ottawa turned on their television sets and were aghast: there was an “onslaught” of Canadian shows depicting “nefarious American officials carrying out equally nefarious deeds in Canada,” from planning to bomb Quebec to stealing Canadian water supplies.
 In a confidential diplomatic cable sent back to the State Department, the American Embassy warned of increasing mistrust of the United States by its northern neighbor, with which it shares some $500 billion in annual trade, the world’s longest unsecured border and a joint military mission in Afghanistan.
 “The degree of comfort with which Canadian broadcast entities, including those financed by Canadian tax dollars, twist current events to feed longstanding negative images of the U.S. — and the extent to which the Canadian public seems willing to indulge in the feast — is noteworthy as an indication of the kind of insidious negative popular stereotyping we are increasingly up against in Canada,” the cable said. ・・・
http://www.nytimes.com/2010/12/02/world/americas/02wikileaks-canada.html?_r=1&hp=&pagewanted=print

 リークされたものの中に最高機密文書は含まれていないが、それにしても、報道されていることばかりだったな、と二人が対談で認めている。
 そうだ。
 繰り返すが、少なくとも太田コラム読者にとってほとんど目新しい話は出て来ていなし、今後とも出てこないはずだ。↓

・・・
Gail Collins: Yes, so far I’ve been amazed by how few surprises we’ve gotten. ・・・
David Brooks: These cables — which don’t include “top secret” stuff, admittedly — show no hidden conspiracies, at least of any consequence. Maybe the normal work of journalism covers the world as it really is.
Gail Collins: And that’s a thought that will make the folks at WikiLeaks very depressed.
http://opinionator.blogs.nytimes.com/2010/12/01/have-we-learned-anything-from-the-leaked-cables/?ref=opinion

 NATOのミサイル防衛網へのロシアの参加というのは、同床異夢だろって書いたけど(コラム#4391)、その異夢ぶりはかくのごとし。↓

 ・・・Mr. Medvedev proposed “sectoral missile defense,” which would divide the missile defense shield into “zones of responsibility,” and involve deep coordination between the European and Russian sectors, said Dmitri V. Trenin, a military analyst and director of the Carnegie Moscow Center. According to this plan, Russia would shoot down missiles flying over its territory toward Europe, and NATO would shoot down missiles flying over European territory toward Russia, he said. ・・・
http://www.nytimes.com/2010/12/02/world/europe/02putin.html?ref=world&pagewanted=print

 日本人で鬱病の人(正確には、鬱病と診断された人)が、この10年で2倍に増えたって。↓

 ・・・The number of Japanese suffering from depression, for example, has doubled in the last decade, with men in their 30s and 40s showing the highest rate・・・
http://www.latimes.com/business/la-fi-japan-deflation-20101202,0,5464989,print.story
--------------------------------------------------------------

太田述正コラム#4412(2010.12.2)
<セオドア・ローズベルトの押しかけ使節(その3)>

→非公開