太田述正コラム#4001(2010.5.11)
<皆さんとディスカッション(続x830)>

<ββΥΥ>(「たった一人の反乱」より)

 民主党は口蹄疫を報道規制でしのげると踏んでいるようだが、ネット規制はできないからな。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm10674958

<太田>

 この動画の中に報道規制の話なんか出てこないじゃん。
 いずれにせよ、これ、単に反民主党プロパガンダ動画にしか思えなかったけどなあ。

<bonkers_blunder>(ツイッターより)

 谷氏を誑かして、ポピュリスト小沢は権力維持のためには手段を選ばない。
 救い難くひどすぎです。

<太田>

 小沢はポピュリストの正反対で、カネと権力を背景にウラからオモテの政局を操る旧自民党的政治屋の典型さ。

<ββΥΥ>(「たった一人の反乱」より)

 選挙は<民主党>敗北が確定的だ。
 もうポスト鳩山の話題になっていくだろうが、たぶん、人材はいないだろう。

 政権交代も短かったな。
 細川政権の時とそっくりだな。

<太田>

 参院選で惨敗して鳩山が(論理必然的に)小沢とともに辞任する、ということになる公算が一番強くなってきたね。

 いずれにせよ、細川政権の時と違って、民主党一強の連立政権だし、野党がてんで弱くて分立してるし、参院選挙で惨敗したって民主党中心の政権が少なくとも次の総選挙までは続くさ。
 鳩山、岡田、前原クラスよりマシな首相候補、民主党にいくらでもいるさ。

<βΥΥβ>(同上)

 おーたんのコラム読んでたら憲法解釈や改憲よりも、憲法自体を廃止して不文法憲法&慣習法にして、基本法は五箇条の御誓文にしろ、と主張したほうが筋な気がするんだけど。・・・

<太田>

 英国は別格として、成文憲法の存在は、近代国家の必要条件であると国際的に考えられてるから、アクセサリーだと割り切ればいい。
 憲法を廃止することもないんじゃないの。

<太田>(ツイッターより)

 <本日、コラム#3920を公開したけど、>メドヴェジェフは、カフカス問題の認識でも、スターリン認識でも、我々の感覚と同じでプーチンとはかなり違う。
 ましかし、そんな人物を(暫定的と雖も)大統領に就けたプーチンも評価されるべきか。

<kantetu>

自爆テロは被害者が加害者になる事なのかな?
 アフガン、イラクから欧米の軍隊引き揚げたらテロ収束する方向なのか拡大する方向なのかどっちかな?

<太田>

 最初の問いなんて、簡単に答えられるワケがない。
 後の方の問いに答えられる人は、恐らく世界中に誰もいないだろう。

 それでは、記事の紹介です。

 「中共の「資本主義」」シリーズ(未公開)が完結したばかりだけど、読んだ人には、以下の記事、よく分かるんじゃないかな。↓

 ・・・国有企業は上場企業として「株主の利益を追求すべき存在」であると同時に、「雇用の受け皿として社会に組み込まれた国民の公有財産」としての2つの顔がある。表向きは市場開放されたとはいえ、外資系企業に市場を席巻させるわけにはいかない。
 そのため、あの手この手の“援護射撃”もある。 ・・・
 リーマン・ショック後に打ち出された「4兆現景気刺激策」・・・の目玉である4兆元もの公的支出の多くは、インフラ建設に投じられている。それを真っ先に享受するのは、市場を独占する国有企業である。
 例えば道路や鉄道などの建設工事は、中国中鉄や中国鉄建、中国交通建設といった大型国有企業に集中する。建設工事に大量に投入されるセメントや鋼材を独占するのも国有企業ならば、付随する電力や通信などのインフラ関係や資源エネルギー系なども国有企業。民間企業はその“おこぼれ”を狙うしかない。
 中国の経済成長を牽引する不動産開発でも主役は国有企業だ。金融緩和と低金利政策によって市場にマネーを流しこむのは、中国銀行、中国工商銀行、中国建設銀行、中国農業銀行の国有4大銀行である。
 そしてその大量のマネーが、不動産開発を主力とする国有企業だけでなく、不動産とは全く関係のない国有企業の関連会社を通じて不動産開発に投入されている。地方政府は土地を高値でリリースすることで財源が潤う。・・・
http://business.nikkeibp.co.jp/article/money/20100507/214303/?top

 ところで、上記シリーズの「終わりに」の部分で、現在の中共は自由民主主義抜きの日本型経済体制というネオ・ファシスト国家であるとする私の仮説を提示したばかりだけど、最近の中共と違って、日本では、オリジナルの日本型経済体制下の大企業は国有企業ではなかったし、その日本型経済体制下で、戦後、都市とともに農村も繁栄したではないか、という批判が予想される。
 前者については、日本の場合は政府と大企業との間に信頼関係があったので、政府が株式保有以外の手段で十分大企業をコントロールできたからだし、後者については、日本における農村の繁栄は、高度経済成長がある程度続いてからだったのであり、胡錦涛政権は、まさに田舎(農村)に中共の高度経済成長の恩恵を及ぼそうという努力を始めたところだ、と私は見ている。

 その日本で、日本型経済体制の崩壊傾向もこれあり、所得格差がどんどん広がってるんだねえ。↓

 「・・・日本で貧富の差が拡大している・・・。1960年代の高度成長期に生まれた「1億総中流」という言葉は、2000年以降通用しなくなっている。日本政府は昨年10月、日本の相対的貧困率(収入が中間層の所得の半分に満たない国民の比率)が15.7%だと発表した。経済協力開発機構(OECD)の加盟国でメキシコ、トルコ、米国に次いで4番目に高い数値だ。・・・
 不況とデフレによる賃金構造の変化を原因として挙げた。勤続期間が長いほど賃金が上がる年功序列制が崩壊し、中流層が上流層にシフトするケースが減少した・・・
 さらに1%に満たない低金利、90年代以降低迷する株価や地価などで、月給以外に収入を増やす手段がなくなったことも背景となっている。一方、高齢化でまともな現金収入がない高齢者世帯が急増し<た。>・・・」
http://www.chosunonline.com/news/20100511000006

 普天間問題に関連し、日本に再軍備を強く促すコラムを米国人女性学者が書いてるよ。
 ホント、恥ずかしいったらありゃしない。↓

 ・・・there are already lessons to learn from the Futenma airbase folly.
 First, the imbroglio is a wake-up call for Japan to upgrade its physical defenses. As Mr. Hatoyama himself has alluded in recent days, he didn't appreciate fully the importance of the presence of U.S. forces for Japan's deterrence. It's easy to get complacent when there are more than 47,000 U.S. troops in Japan, ready to fight for another country's security.・・・
 Second・・・Article 9 of the constitution prohibits Japan from using force to settle international disputes or wage war. That constraint prevents Japan's forces from having the flexibility, versatility and legal authority to react quickly to crises.・・・
 Third・・・For the past 65 years, Japan has failed consistently to match its economic might with an appropriate role in maintaining peace and security in its neighborhood and beyond. ・・・
 U.S. must ensure that defense resources and operational planning for the Asia-Pacific region corresponds to its partners' capabilities and political will. ・・・
http://online.wsj.com/article/SB10001424052748703674704575235351684169916.html

 北京で撮られた、金正日の現在の奥さんの写真が載っているよ。↓
http://english.chosun.com/site/data/html_dir/2010/05/10/2010051001597.html

 黒人歌手で俳優だった女性が亡くなったが、彼女が市民権運動家でもあったことから、英米の主要メディアはこぞって弔文を掲げている。
 下掲の記事を通して、彼女の動画も鑑賞できるよ。
 それにしても、美人だねえ。↓

 Lena Horne, the singer and actor best known for her rendition of Stormy Weather and as Hollywood's first black sex symbol, has died. She was 92.
 In a 60-year career, Horne broke down numerous racial barriers. In the 1940s, she was one of the first black singers with a major white band, the first to perform at the famous Copacabana nightclub, and the first to sign a long-term Hollywood contract.
 She later became an active campaigner for civil rights and was a powerful voice of the movement.・・・
http://www.guardian.co.uk/music/2010/may/10/lena-horne-black-singer-dies

 野党党首のセックススキャンダルによる失脚が、トルコのイスラム国家化傾向を反転させる契機になるかもしれない、という記事。↓

 ・・・A political party's electoral prospects are generally harmed when one of its leaders is taken down by a tawdry sex scandal. The resignation of Deniz Baykal in the wake of the release of a grainy video showing him in a bedroom with a female politician from his party, however, just may be the exception.
 Baykal led the staunchly secularist CHP, which was created by Turkey's founder, Mustafa Kemal Ataturk. It is one of the primary parties in opposition to the country's ruling Justice and Development Party (AKP). However, the party has stagnated under Baykal: It was trounced by the AKP by double digits in Turkey's 2002 and 2007 general elections, and all signs point to a similar result in the upcoming 2011 campaign. ・・・
 If Baykal's likely successor, Kemal Kilicdaroglu, is smart, he will seize this opportunity to update the CHP's message in a way that speaks more clearly to Turkey's modern-day challenges -- and, in doing so, revitalize its appeal to the Turkish electorate. ・・・
http://blog.foreignpolicy.com/posts/2010/05/10/why_a_sex_scandal_could_be_good_for_turkish_democracy

 13人の各国政府首脳がそれぞれの母親と一緒に写っている写真集をご覧あれ。
 いわゆる欧米プラスαの範囲に限定されているのがアメちゃんの限界。↓
http://www.foreignpolicy.com/articles/2010/05/07/mother_may_i_rule_the_world

 どうして人間は浮気をするのか、浮気を防止するにはどうすればいいのか、これらに男女差があるのか、知りたい人は、下掲の記事を熟読すべし。↓

 ・・・While there may be genetic differences that influence commitment, other studies suggest that the brain can be trained to resist temptation.・・・
 When they were attracted to someone who might threaten the relationship, they seemed to instinctively tell themselves, “He’s not so great.”・・・
 ・・・women might have developed a kind of early warning system to alert them to relationship threats.・・・
 ・・・it may not be feelings of love or loyalty that keep couples together. Instead, scientists speculate that your level of commitment may depend on how much a partner enhances your life and broadens your horizons ? a concept that <is> call<ed> “self-expansion.”・・・
http://well.blogs.nytimes.com/2010/05/10/tracking-the-science-of-commitment/?pagemode=print

 フィリピン人が英語が丸でダメになりつつあるって話。↓

 ・・・A country where spoken English once ranked as an official language has seen its collective proficiency slide over the years, even as the economic importance of the lingua franca has grown. The decline stems in part from nationalist campaigns to promote Filipino and from inattention in schools, which the government is taking steps to undo. ・・・
 in 1973, the constitution imposed by the dictator Ferdinand Marcos made Filipino (based on the local tongue of Manila and surrounding provinces) an official language alongside English. In the 1970s. Filipino began to supplant English as the main language of instruction in schools, in the name of nation building. Since then, advertisers have increasingly run media campaigns in Filipino to target the mass market.
 Some think the decline has more general causes. As the economy has underperformed, so has education. About 43 percent of students finish high school and only 2 percent finish college. And a Department of Education study in 2004 showed that only 1 in 5 in public high school teachers was proficient in English.・・・
http://www.csmonitor.com/World/Asia-Pacific/2010/0510/For-Filipinos-English-proficiency-is-fading

 イスラエルで働かない人がどんどん増えつつあるってよ。↓

 ・・・nearly one in five Israeli men between the ages of 35 and 54 ? a group that he believes has "no excuse" for not working ? are not part of the labor force. ・・・
 Officially, Israel's unemployment rate is about 8%. But that doesn't include Israeli citizens who are not trying to find work, either because they feel disenfranchised, such as many Arab Israelis, or because they've chosen a life of state-subsidized religious study, such as many ultra-Orthodox Jews.
 Nearly 27% of Arab men and 65% of ultra-Orthodox Jews don't work・・・. The non-employment rate for ultra-Orthodox men has tripled since 1970・・・
 Today Arabs and the ultra-Orthodox together make up less than 30% of the population, but they account for nearly half of school-age children. If trends continue unchecked, Arab and ultra-Orthodox children could make up 78% of Israeli classrooms・・・
http://www.latimes.com/news/custom/topofthetimes/topstories/la-fg-israel-idle-20100511,0,2113135,full.story

 本日もピルの話を。
 ピル服用と性欲減退との間に相関関係があるってよ。(因果関係はまだ証明されていない。)↓

 ・・・women who used a hormonal method of birth control ? mostly oral contraceptives ? had lower levels of sexual desire and arousal than women who used nonhormonal methods like condoms or no contraception at all.・・・
 Hormonal contraception has been shown in women to lower the level of free and available testosterone circulating in the blood. And although the evidence is still uncertain, testosterone is believed to play a role in sex drive in women. ・・・
http://www.time.com/time/health/article/0,8599,1987870,00.html