太田述正コラム#3909(2010.3.26)
<皆さんとディスカッション(続x784)>

<けいc。>

 この期に及んでもまだ日本の領土をアメリカに差し出す民主党は外交・軍事に関しては自民党を大差がないですね・・・。
 小沢がオバマに会いに行って、日本がアメリカのくさびから解き放たれるウルトラCが何か起きるのでしょうか?

 基地機能、5割超を県外移転=政府が方針−普天間移設
 3月25日20時2分配信 時事通信
 政府は25日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設問題で、基地機能の5割以上を県外に分散移転する方針を固めた。平野博文官房長官が与党幹部に伝えた。移転先として鹿児島県徳之島などを検討している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000188-jij-pol

<太田>

 郵政をめぐるドタバタ劇、そして国家公安委員長の弛緩ぶり・・。
 日本には中央政治がないって私が言ってること実感するでしょう。

<少数株主>

 --長野県 臼田町史 参考のため--

http://rnavi.ndl.go.jp/mokuji_html/000009592820.html
非売品

 国会図書館でみれるとおもいます。
 3章3節、厚い本で、スキャンすると黒くなったとこもありますが画像送ろうと作りましたが、送れないのですね。

 長吏は脇差し持っており、牢番などの治安維持の役割していたのですね。
 徳川幕府は、やっつけられないが幕府を脅かす大名は遠方に、近くに置く必要があるが、反旗を翻す恐れのある人ほど、身分制度でその可能性を減らしたみたいですね。

<太田>

 もう少し詳しく書いていただきたかったですね。

<ββΡΡ>(「たった一人の反乱」より)

 ヲホッ 面白い展開になってきたな。
 太田さんが他者には喧しいほど言い続けている典拠を出せとのことを、太田さん自身がが出さないことを咎めるとだ、

≫私がソースを(意図的に)歪曲して使う人間、つまりはウソつきだと思ってるのなら、太田コラム読むの止めたらいかが? ≪(コラム#3907。太田)

↑キタ〜ッ 神宣言!
 ウソつきだと思っている・・としか何で考えられないのかね〜ハァ 消印所沢サンまで持ち出して・・・。
 朕(太田)の辞書には歪曲・ウソの文字は無いっ(キリッ  ってか。
 まぁ、なんやここまでくると哀れみすら感ずるな。

<太田>

 ウソさえつかなきゃ神サマになれるとは、いくら八百万の神の国たって、ちっと神サマに失礼じゃないかね。

<ββΡΡ>(同上)

 太田さんがご自身で宣言する、「そう、私は「異常なほど」「まとも」だから」発言。
 太田さんの言う「まとも」と、世間一般の「まとも」とは大きな隔たりがある。
 所沢さん、うーさん・・・まぁ結果がどうあれ(喧嘩別れでもモーホの痴話喧嘩だろーが)一度はお世話になった人たちに向かって一方的に非を詰るってのはだ、少なくとも日本の一般社会人には考えられないことだ。
 こういう輩は、日本人以外の人種、若しくは精神に疾病の疑いがあると考えるのが普通。
 お世話になりました ありがとう♪で、何故終われないのか?
 枡添VSさつき のような、(自分達だけの小さな)離別夫婦の犬も食わない痴話喧嘩を、それこそ私は「異常なほど」「まとも」と自賛するヒトが、どのツラさげて、どのクチで、コラムのような場所で公開できるんか?  
 壊れているんか、太田さん? 

<太田>

 少なくとも目が壊れてるのはキミの方じゃないかい。
 消印所沢問題まで遡らなくても、「大変お世話になりました。 まあ、本日のコラムを含めて、あなたの貢献度は大きいから、ご迷惑じゃなかったら、引き続き当分の間、名誉有料読者扱いをさせてもらいます。」(コラム#3897)と私は「お世話になりました ありがとう♪で、・・・終わ」ろうとしたけど、Ueyamaさんが、どうしてもそれですべて終わりにしたくはないってので、引き続きカウンセリングしてさし上げてるだけ(後述)だけど、それが何か?
 なお、「独立」を重視する私は、グローバルスタンダードと戦前までの日本のスタンダードに照らせば「まとも」至極・・譲位を叫んだ幕末の志士達や、条約改正に全力を挙げた明治の政治家や官僚達を思いだしな・・だけど、現在の平均的日本人のスタンダードとは「大きな隔たりがある」ことは率直に認める。

<βΡΡβ>(同上)

 いがみ合う人間はお互いに似てくるというようなことをニーチェが書いてたけど、お互いに相手だけを精神病判定して自分はまともだと確信してるんだったら、ふたり一緒に精神科医に鑑定してもらってどっちが本当にその病気なのか、白黒つけたら確実だと思う。
 精神病の判定は素人判断では無理だろ。

<太田>

 ββΡΡクンとβΡΡβクン、楽しいお二人さんじゃね・・。
 二人組めば、漫才できるんじゃない?
 それにしても、私の肩持つヒトも含め、2チャンネラー諸君、全員ネチズン失格だぞ。
 人情持ってるなら、Ueyamaさんを嬲りもの、晒し者にせず、建設的な批判をしてやれ。
 ボクが、「キミらは何て残酷なんだ」って書いた意味考えろ。

 とにかく、本日のやりとり、最後まで読むことだな。

<Keizoo>

 太田さん、こんにちは。<IT支援グループの一員、>Keizooです

≫私は、私と関わりを持った人々の真の姿を映し出す鏡のような因果な存在だって随分前から自覚している。 その人の暗部を露呈させる触媒のような存在であると言い換えてもいい。 私がフーテンの寅さんだってのは言い得て妙だね。 そう、私は「異常なほど」「まとも」だからこそ鏡、ないし触媒になっちゃうわけ。≪(コラム#3907。太田)

 ディスカッションでのUeyamaさん=<本名>●●さんだと、つい最近まで知りませんでした。

 太田さんとのやりとりの中で次第にUeyamaさんの文章が感情的になり、崩れていっているように感じられ、太田さんが上でおっしゃっていることに対してなるほど、と”膝ポン”してしまいました。
 私は●●さんにも太田さんにも直接お会いしたことはないので、お二人に関して軽々しく想像することは慎むべきだと思いますが。

 他の人と同じように太田さんによって自分が果たしてどういう姿を露すことになるのか、楽しみでもあり怖くもあり(笑)。

<遠江人>

 --太田さん(太田コラム)に対するということについて--

1.謙虚さ
 意見交換の途上で、自分に間違いや勘違いがあり、それを指摘されたのなら(論理的に反論ができないのなら)素直に(謙虚に)認めなければなりません。それができなければ話を次に進めることは基本的にはできないからです。認めた上で分からないことは質問すればいい(分からないことを表明すればいい)と思います。
 指摘をされようが何をされようが、そもそも自分の間違いや勘違いを理解できない人、これは「話ができない人」です。これは文字通り話ができないので論外です。
 意識的無意識的にせよ自分の間違いや勘違いを理解できても謙虚になれない人、これが本当に多いのではないでしょうか。比較的どうでもいいことでは積極的に謙虚になれるけれど(そのため本人は「知」に対して自分は誠実で謙虚だと勘違いをしている)、本質的核心的なことについてはこれが本当にできない。兜を脱ぐことができない。
 このことはある意味でメンタルな病気なのかもしれません。実に簡単なことなのにそれができないからです。
 つまりは「本来の健全ではない」「プライド」をその人が持っている限り、この簡単なことはいつまで経ってもできないのかもしれません。

2.自分語り
 太田コラムの話題について建設的な投稿をしているつもりでも、その実、太田コラムを利用して自分を表現したいだけの人がいるような気がします。
 その「自分の表現」が太田さんと読者にとって有益なものであれば全然いいのですが、毒にも薬にもならない「個人的」な見解だけであれば、それは投稿している本人以外には価値の無いものでしかありません。
 掲示板、blog、mixi、メール等による太田コラムへの投稿については、(時々ある例外以外は)この類の投稿はほとんど無いように思いますが、2ch(=完全匿名)の書き込みはこの類が比較的多いでしょう。太田コラムについての書き込み&完全匿名まではいいとして、これに本人以外に価値の無い「自分」語り、となると、完全に太田コラムを利用した利己的満足でしかないのではないでしょうか。

3.太田コラム
 「謙虚さ」があり、個人でありつつ「自分のため<自分以外のため」が苦もなくできる。
 つまり太田さんです。
 これは過去にコラム内で何度も確認していることです。
 もしそれを理解せず太田コラムに残っているのならば、なぜ自分は太田コラムを読んでいるのかを深く考えてみては如何でしょうか。もしかしたら自分の本質が見えてくるかもしれません。

<Ueyama>

≫自分をそういうものとして常に直視してないと≪(コラム#3907。太田)

 残念だなぁ、「自分をそういうものと直視」しているからこそ、太田さんにいったんだけどね。まあ、こんなもんは病気じゃないですよ。
 もし自分とピッタリ当てはまってしまうと思っても気に病むことはありません(笑)

<太田カウンセラー>

 アスペルガー症候群が、双極性障害(躁鬱病)、統合失調症のような重度の精神疾患ではないにせよ、「アメリカ精神医学会の診断基準 (DSM-IV-TR) 」に載っている、歴とした精神疾患(ビョーキ)である
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%96%BE%E6%82%A3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
ことを承知の上で、「Ueyamaにピッタリ当てはまってしまっても気に病むことはありません」、治療は必要ありませんって必死に自分に言い聞かせてるわけね。
 でもそれじゃすまないの。自分自身を危険に晒すとともに、周りの人に迷惑かけてんだから。(理由は、太田カウンセラーならぬ太田コラムニストが後述)
 まっこと痛ましい。

 ところで私の方だけど、前にも私がアスペルガー症候群かもと言った読者がいた(コラム#3653。γΒγΒ)ところ、私の特徴とアスペルガー症候群の特徴とは、むしろ真逆のような気もするんだな。
 やっぱ、「双極性障害<の>躁・・・<の時に>によく見られる・・・誇大妄想<狂>」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A6%84%E6%83%B3
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BA%81%E7%97%85
じゃないかねえ。
 ここは、他の人の意見も聞きたいとこだな。
 ただ、私がどんなに特定の精神障害の要件を充たしてるように見えようと、そういう傾向性があるというだけであって、「生活に不自由をきたしてい」るわけじゃないから、治療の必要があるとは到底思えないがね。

 ところで、まだ、2ちゃんにぐだぐだ書き込んでくることからすると、お節介ながら、(現在、仕事にあぶれてるようだが、)仕事、再開しない方がいいんじゃない?(この理由も太田コラムニストが後述)

<Ueyama>

 <βΡΡβサンは>似た人間はいがみ合うんじゃないかね<と言うが、>uは別に太田さんといがみ合ってるつもりはなかったんだけどなぁ。

<カウンセラー>

 そりゃそうだ。カウンセラー(私)とクライアント(あなた)の関係だもんね。
 こんなところでも、無償奉仕をする羽目になるとは・・。(太田)

<Ueyama>

 そうそう、それから「高機能自閉症」はあくまでも「自閉症」の一種であり、全く言い換えじゃありませんよ。常識じゃないかな、そのくらい。。

<カウンセラー>

 何も知らない人なら、この二つの言葉を聞いた時、当然、前者が後者の部分集合であると受け止めるだろうし、少しは知ってる人なら、「高機能自閉症」≒「アスペルガー症候群」は「公的な文書においては、自閉症とは区分して取り扱われていることが多い」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%AB%E3%82%AC%E3%83%BC%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4
、という認識だろうね。
 この場合の「常識」って何を指しているのか、明らかにせにゃー。
 いずれにしても、あなたが言葉を「言い換え」たのは事実だわさ。
 言うことに事欠いて、こんなことを書くとは、やっぱ、あなた、完全にビョーキくさいね。

<Ueyama>

 暇だしもうちょっと2ちゃんを汚しておこうw

≫>uの生産性は正直周りを見てると常人のざっくり10倍弱くらいだと思います。 だけどそうじゃない人もIT支援グループにはもちろん参加している・・・
→傲慢この上もない発言。しかも、IT支援グループの残りの(残った)3人がイイ面の顔だと思わないの?(太田)

 uのやってる仕事は専門職であるにもかかわらず一般人の入ってきている業界です。
 他の方はそうではない別のことをやっています。ここまではわかりますね。
 つまり、uが他の方がやっていることをやったって、10倍の能率なんてでません。
 だから「IT支援グループの残りの(残った)3人がイイ面の顔だと思わない」ですよ。
 敬意と尊敬を持って接していたつもりです。特に絵心なんて全くありませんからね、uは。

<カウンセラー>

 狼狽してるんだろうが、まるで文章になってないね。
 ただちに医者に行きなさい。

<Ueyama>

 映画についてはもうどうでもいいんでコメントしません。

<カウンセラー>

 文章になってない文章ですら書けませんってことね、よちよち。(と頭をなでる。)

<Ueyama>

≫「出せなくはないんですけどね(出さないけど)」とはフツーの人は絶対よう言わんよ。≪

 uを普通だと思ってたなんて驚きですw

<カウンセラー>

 その通り。ただちに医者に行きなさい。

<太田コラムニスト>

 カウンセラーとのやりとりの間にも、Ueyamaさんの病状はどんどん進行してる感じで気が気じゃないが、進行してよかったかもね、Ueyamaさん。

 Ueyamaさんと私との議論は、Ueyamaさんが議論で追い詰められて、苦し紛れに犯罪・・侮辱罪・・を犯した時点で終わってるの。
 その後のUeyamaさんとのやりとりは、無償カウンセラーたる私と押しかけクライアントとの間のものでしかない。
 もちろん、カウンセリング受けるの、このクライアントはいつでも止められる。
 しかし、止めない限りカウンセリングは続き、公開カウンセリングである以上、クライアントは一方的に傷を深めていくことになる。

 さて、侮辱罪だが、「<名誉毀損の場合のように>事実<は>摘示しない<が>、公然と人を侮辱することによって成立する罪」(刑法231条)だ。
 親告罪だから、私の告訴なしに捜査当局によって、取り調べを受けたり、逮捕されたり、起訴されたりすることはないってだけ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A6%AA%E5%91%8A%E7%BD%AA

 ちなみに、「「侮辱」とは、他人の人格を蔑視する価値判断を表示することをいう。その態様を問わない。抽象的な事実を示すことによって軽蔑する行為は、名誉毀損ではなく侮辱である。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%AE%E8%BE%B1%E7%BD%AA
というわけ。

 だから、Ueyamaさん、ビョーキなら、私が告訴しても心神耗弱は固いし、場合によっちゃあ心神喪失が認定され、責任能力が軽減され、あるいはなしとされるから刑が言い渡されない可能性が高いので、よかったねって話になる。
 他方、自分で言い張ってるようにビョーキじゃないのなら、私が告訴すれば、有罪になる可能性が高いな。
 どっちにするね?

 どこが侮辱罪だって?

 「正直言ってこんないわゆる「メンヘル」<(注)>さんにはつきあってられないな、という感想でした。 というのももちろん、ueyamaさんがもっと上をいく「メンヘル」さんだからからですけど。」(コラム#3897。Ueyama)ってとこが一回目。

 (注)精神病(鬱病を含む)、神経症(ノイローゼ)、心身症など、さまざまな心の病によって生活に不自由をきたしている人々、あるいはそれらの症状を指す。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%A5%E1%A5%F3%A5%D8%A5%EB

 「太田さんは自閉症だと思いますよ、ueyamaは。」(コラム#3899)が二回目。

 (以上、二つは、Ueyamaさんのメールをコラムに私が転載したものだが、転載について、Ueyamaさんは暗黙の了解をしてたよね。いずれにせよ、転載後、Ueyamaさんは自分のこれら発言を撤回したり、これら発言について謝罪してないこともあり、Ueyamaさん自身が公開の場で私を侮辱したことになるの。)

 「自閉症・・・<ないし>高機能自閉症・・・だってのは正直初めて会ったときから感じてたよ。  身内にそれ・・・がいるから。 まさしく太田のぶまさだと思うんだけど(笑) 」(コラム#3907)が三回目。
 (これは、まさに、Ueyamaさんが積極的に2ちゃんという公開の場で私を侮辱したことになるの。まさか今さら、これ自分じゃないとは言わないよな。抗弁しても、この投稿者がUeyamaさんであることは、簡単に証明できるがね。)

 私の方だってUeyamaさんをアスペルガー症候群(高機能自閉症)だと名指しした?
 申し訳ないけど、Ueyamaさんが本名●●という人物だって知ってる人間、私の知る限り私を含めて4人しかおらず、しかも素性を知ってるのは恐らく私だけなので、公然性の要件が充たされず、従ってUeyamaに対する侮辱罪は成立しそうもないの。
 しかも、それは押しかけクライアントたるUeyamaさんへのカウンセリングの一環としてなされたものだし、Ueyamaさんへの助け船でもあるんだな。

 つまり、平均的日本人(アウトロー)であることが露見したところのUeyamaさんがまさに犯罪を何度も犯したってこと。
 同じくアウトローであっても、公然と犯罪を(何度も)犯すってのは、平均的日本人より悪質であり、ネチズンとして失格どころか、コンプライアンスもへったくれもないこんなアブナイ人間にネットに関わる仕事なんかやらせられないと、まともな顧客ならこの話を知ったら二度とUeyamaさんになんか仕事頼まないぜ。
 まだカウンセリング受け続ける?
 あなたの自由だけどさ。 
 このところ、紹介する記事が少ないので、埋め草として助かってはいるけどね。
 読者の皆さんにとっても、アスペルガー症候群とか侮辱罪とか、復習できて、そう悪くなかったんじゃないかな。

 最後に、2ちゃんの諸君。
 自主的に最低限の自浄作用を働かさにゃ、これからも哀れな犯罪者を続出させることになるぜ。

 本日の記事の紹介は1件です。

 トラウマを根付かせない方法がありそうだってオハナシ。↓

 ・・・Dr Holmes played clips of traumatic events, including a child drowning, to 40 volunteers.
 While one group was asked to sit quietly after viewing the films, another played the computer game Tetris.
 The results showed that the volunteers who played Tetris experienced about half as many flashbacks as the control group, and that those memories were less vivid or disturbing.・・・
http://news.bbc.co.uk/today/hi/today/newsid_8587000/8587211.stm
--------------------------------------------------------------

太田述正コラム#3910(2010.3.26)
<米国の明るい未来(その1)>

→非公開