太田述正コラム#3777(2010.1.19)
<皆さんとディスカッション(続x718)>

<βΙΙβ>(「たった一人の反乱」より)

 逮捕の理由が虚偽記載だけなら微罪でしょう。

≫検察をマスゴミ、国民双方諸手を挙げて喜んだじゃん。≪(コラム#3775。 ββΙΙ)

 マスゴミは検察に操られ、国民はマスゴミに操られているだけ

<ββΙΙ>(同上)

 だから、微罪かどうか、逮捕するに足る罪かどうかの判断は検察が恣意的に行っていいんだよ。
 警察だって軽い罪で別件逮捕して本命の事件の証拠を集めるってことをしてる。太田さんが言うようにね。

 政治家を訴追する側の立場なんだから、政治家が検察を統制するべきだって言う意見も間違い(<昨日、>tbsの武田記者って人が言ってた)。

 検察はそこまで大規模組織じゃないんだから、全ての犯罪者を逮捕、訴追することはできないことから誰を逮捕するか、しないか。これも検察が決定してもいいし、しなければならない。
 政治家の意見で誰を逮捕するか、しないかを決定されたらそれこそ恐怖政治になる。

 検察は誰を逮捕するかどうかは社会的影響力と検察が信じる正義に基づいて捜査してもいいし、しなければいけない。
 訴追する機関ってのは恣意的なものだし、その恣意性は守られなきゃいけないもの。

 検察の腐敗は批判されなきゃいかんが、それと小沢は全くの別問題だね。

<βΙβΙ>(同上)

 太田さん、焼きが回ったのか、酔いが回ったのか、はたまた耄碌したんかワシは知らんが、
http://www.geocities.jp/ku_kai2006/4benkyokai.html
こんなことをしたらどうなりますか。「検察が内閣に借りを作る」という一番やってはならないことをやったんです。
 内閣の助けを求めた。こんなことをしてしまったら、内閣を構成している大臣クラスを事件にはできません。ここまでやるんです。
 「国策捜査」は昔からありましたが、私は、ここが最近の国策捜査の原点だと思っています。

 最近の国策捜査の原点はその「けもの道」なんです。10月の末に裏金問題で内閣を利用したことです。それから何がありましたか。
 社民党の辻元議員の問題もありました。
 あれは衆議院総選挙前にやられたんです。
 その2年くらい前に彼女の議員秘書の問題は発覚していたんです。
 全部、弁償しました。
 なのにそれを総選挙前にやられて、社民党はどうなったと思いますか。
 事実上崩壊したじゃないですか。
 これが、内閣指導による国策捜査なんです。

 ・・・・あと、日歯連事件にも言及している。

<ββΙΙ>(同上)

http://www.geocities.jp/ku_kai2006/4benkyokai.html
 極左の労組の文章だね。読んだけどさ。
 最後のほうは9条こそ平和憲法って言ってるし、コスタリカ賛美の部分も思いっきり無防備宣言する人と同じ種類の人間だな
http://obiekt.hp.infoseek.co.jp/peacemaker/costarica.html
 コスタリカに軍がない代わりの武力装置のことが書いてある、一応の追記)

 なんか、国策捜査は悪って書いてあるけど、検察特捜部ってのは恣意性を持って捜査してもいいって法律にも書いてある。
 恣意性を持って国民を訴追するんだからそりゃ須らく何らかの方向性を持った国策捜査になるに決まってる。
 批判の方向がおかしいよ、この文章の前提は。

 後、今回の小沢に関しては内閣主導じゃないだろ、検察と内閣が対立してるんだし。

<太田>

 ββΙΙクン、冴えとるねえ。
 「勉強会」サイトを一瞥しただけで、こんな「勉強会」で講師を務めたこと、また、その話した内容からして、三井環氏のうさんくささは明らかだね。

 それでは、まず、小沢がらみの記事から紹介しよう。

 小沢、奥さんへの贈与税も脱税してるくさいね。↓

 「・・・民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件で、小沢氏側が土地代金の原資4億円に充てたと説明した信託銀行の口座から引き出された金額は約3億円で原資に足りない・・・
  ところが、小沢氏は翌11年8月、東京都世田谷区深沢の自宅隣地約567平方メートルを妻名義で購入していた。登記簿によると、土地を担保に都市銀行から約3億5千万円の融資を受け、19年3月に抵当権が解除されている。融資返済に伴う金利負担は年約700万円近くで、利子の総額は計5千万円余りに上る計算だ。
 小沢氏側が主張する通りなら、自宅で保管している約3億円を使わず、わざわざ銀行から多額の金利負担が生じる融資を受けて妻名義で土地を購入するのは不自然といえる。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100119/crm1001190146005-n1.htm

 渡部恒三たった一人かい?!↓

 「・・・「リーダー」たちの「代弁者」のように小沢氏を公然と批判しているのが、渡部氏だ。18日は国会内で記者団に、「思ったことは、徳川時代だってみんな言ったじゃないか。『悪代官のもとで生きていけない』と。まして、今は民主主義社会なんだから、国民の聞きたいことに政治家が答えるのは決まり切ったことだ」と語り、相変わらずの「渡部節」を披露した。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100118-OYT1T01248.htm?from=main2
 「岡田克也外相は18日夜・・・、資金管理団体の土地購入問題をめぐる小沢一郎民主党幹事長の対応について「小沢幹事長はまさに検察と戦っている。普通の人とはだいぶん違う状況にいるので、今、『説明責任を』というのは酷だ」と擁護した。・・・」
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/100118/stt1001182354022-n1.htm


 小沢グルーピーは、狂気の集団だな。↓

 「・・・民主党の石川知裕衆院議員の逮捕に批判的な同党若手議員が会を結成した・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20100119-OYT1T00559.htm?from=top

 讀賣の編集手帳、よく考えるとおかしいな。
 現在の日本、当時のソ連と比べるのナンセンスだよ。
 言論の自由が完全に保証されてんだもんね。
 民主党の議員連中の臆病ぶりは国辱もんだ。↓
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/column1/news/20100118-OYT1T01406.htm

 あったり前だろが。↓

 「小沢氏問題 首相「指揮権発動せぬ」 代表質問で答弁・・・」
http://www.asahi.com/politics/update/0119/TKY201001190218.html

 JVを組むこと自体が、談合時代の遺物と言ってもいい。
 土建業界が、まともになるの、一体いつなんだろね。↓

 「・・・特捜部は19日、他の地検から応援検事を集め、捜査態勢を拡充。中堅ゼネコン「宮本組」(兵庫県姫路市)と「山崎建設」(東京都中央区)を捜索した。
 両社は、2004年10月に大手ゼネコン「鹿島」の共同企業体(JV)が受注した国土交通省発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)の堤体盛立工事を、「水谷建設」(三重県桑名市)などと共に下請け受注。・・・」
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100119-OYT1T00536.htm?from=main1

 その他の記事です。

 Gメールのハッキングにグーグル支那の社員が関わってた可能性があるんだとさ。↓

 ・・・Google is investigating whether one or more of its employees in China helped launch the cyber attack against it last month, according to reports.・・・
http://www.guardian.co.uk/technology/2010/jan/18/china-google-cyber-attack 

 美人であるだけで、その女性は特権的地位に立ってるんだね。
 だけど、自分が美人だと誤って思い込んでる女性の場合、どうなるんだろ。
 結構そんな日本人の女性いるけどな。↓

 ・・・the women who believed they were good looking were more likely to respond angrily in disputes than those who rated themselves as less attractive.
 Attractive women also had higher expectations of what they deserved.
 These were strategies that appeared to work because the same women were better at resolving situations in their favour. ・・・
http://news.bbc.co.uk/2/hi/health/8464990.stm

 ガーディアンが、『アバター』のゴールデングローブ賞受賞に噛みついています。↓

 Avatar's self-congratulatory win tarnishes the Golden Globes・・・
http://www.guardian.co.uk/film/filmblog/2010/jan/18/golden-globes-avatar-precious

 中共当局が、この『アバター』を敬遠気味とか。
 神経過敏の度が過ぎるぞ。↓

 ・・・the state-run China Film Group has ordered cinemas across China to stop showing the 2D version of the film and to show only the 3D edition, amid concerns from China's censors that it could cause unrest. Because there are so few 3D cinemas on the mainland, the order effectively prevents general distribution of the James Cameron blockbuster.
 Parallels have reportedly been drawn between the plight of the Na'vi, who face the threat of eviction from their woodland home, and those in China vulnerable to displacement by predatory property developers.
 Bloggers are speculating about the toll Avatar could inflict on home-grown films. The Confucius picture is directed by Hu Mei and stars Chow Yun-fat as the sage.・・・
http://www.guardian.co.uk/world/2010/jan/18/china-censorship-avatar-confucious

 産経がこの記事の後追い記事を掲げました。クレジット書き忘れてるぞ。↓
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/100119/tnr1001191102007-n1.htm

 しゃあない、イタいけどカネだしてNYタイムス、subscribeするか。
 FTはどうしよう?↓

 ・・・The New York Times will begin charging readers for access to NYTimes.com in coming weeks・・・
http://www.csmonitor.com/Innovation/Horizons/2010/0118/The-New-York-Times-edges-closer-to-charging-for-online-content
------------------------------------------------------------------------

<globalyst:翻訳>

コラム#3763より
 鉄鉱石の最大の輸入国である中共をはずし、もっぱら日本との間で価格決めが行われたとのこと。↓

・・・ブラジルのヴァーレ社や、オーストラリアで鉄鉱石を採鉱する巨大鉱山会社であるリオティント社およびBHPビリトン社は、<中共との交渉に>代えて日本の顧客と標準協定に合意すべく交渉しており、これら鉱山会社は、この基準協定を「交渉の余地のない」条件として北京に提示することとなろう。
中共を参加させないとの決定は異例のことである。と言うのは、中共は、海運市場の50%以上を占める鉄鉱石の最大の輸入国であるからである。・・・
 中共サイドは、交渉方法および合意すべき価格についての鉄鋼会社と企業団体との間の内部抗争によって身動きが取れなくなっている。
 昨年7月に、リオティント社の中共における鉄鉱石の先任重役であるStern Hu氏が、商業秘密を取得した罪で、このオーストラリアの英国系鉱山会社の他の3人の従業員と共に拘禁されたことによって、今年の取引の見通しは更に複雑になっている。・・・