太田述正コラム#3396(2009.7.15)
<皆さんとディスカッション(続x540)>

<αθθα>(「たった一人の反乱」より)

≫何でウイグルの瑕疵探しのほうに熱心なん? ≪(コラム#3394。αθαθ)

 アングロサクソンの記事がそっち寄りだからでしょうね。
 イスラエルvsハマスではイスラエル寄り(ガーディアンはハマス寄りと書いていたが)、中共vsウイグルでは中共寄り。
 ブログタイトル通り、アングロサクソンの世界観を披露している、と。

<ΙΙΑΑ>(同上)

>アングロサクソンの記事がそっち寄りだからでしょうね。

 要するに太田氏はアングロサクソンの記事を重視してるんじゃなくて 鵜呑みにしてるってことだな。

 メルマガでは反論もなくなって こっちのレスをただ写すだけになってるし 結局、太田氏はバランスをとってるどころか、バランスのかけらもなかったってことでFAか。

 川勝について検証しているブログもあった
http://d.hatena.ne.jp/dj19/20090714/p1

 やっぱ会見の言葉はかなーりウソくせーよ
 個人的には『文明の海洋史観』(1997年) とかは面白く読めたんだけどな
 安倍シンゾーみたいなやつのブレーンになったせいでおかしくなったのかな?

<ΙΑΙΑ>(同上)

 そのブログ読んだけど・・・
「つくる会のようなバカ右派と私を一緒にしないでくれ、私はバカじゃない!保守系右派だ!」
ってことだよねw

>要するに太田氏はアングロサクソンの記事を重視してるんじゃなくて 鵜呑みにしてるってことだな

 うーん、読み込んでない俺が書くのは憚れるんだけど、
・世界は今、アングロサクソン中心だ。
・だけど、米国はダメなアングロサクソン。英国が本流のアングロサクソン。
・アングロサクソン文明と日本文明は親和性が高く、仲良くやっていける。
・なのに、何故、米英と戦争したか?
・何故、ダメなアングロサクソンである米国の属国であり続けるのか?
・本流の英国式アングロサクソンを理解することで、米国から独立しよう。←最終目標
ってことなのかなあ?

>メルマガでは反論もなくなって こっちのレスをただ写すだけ

 ブログの字数稼ぎのために転載し始めたのが始まりだからw
 レスしたりしなかったりするよ。
 今日は南氏が専門的過ぎて、力尽きたんでしょうなw

<太田>

 いや、議論がほぼ自己完結してたからコメントしなかっただけ。
 なお、私の考えをまとめていただいたけど、なかなかの出来映えですね。

<???>

≫朝鮮半島から日本に渡来(一部は拉致)されてきた人々≪(コラム#3394。太田)

 これって百済から来た人々のことを言っていると思うんですけれど、百済って現在の朝鮮人とは違うんですね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BE%E6%B8%88#.E6.B0.91.E6.97.8F.E3.81.A8.E8.A8.80.E8.AA.9E

 日本(倭)と関係の深かった百済の扶余系と、新羅の韓系は別民族でその後朝鮮民族を形成していった主流は新羅人だそうです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%B0%91%E6%97%8F#.E6.AD.B4.E5.8F.B2

 今の韓国・朝鮮が新羅系(現在の朝鮮の方々にはモンゴルの血も入っているけれど)だとすれば、日本と韓国・朝鮮と仲が悪いのも、むべなるかな・・・

<太田>

 大昔に百済等からやってきた人々だけでなく、朝鮮出兵の時の拉致や日本帝国の時の渡来も入ってますよ。
 なお、「高句麗や百済の支配層は扶余系とみられ、韓系である新羅人とは別系統の言語を話した。一般的に現在の朝鮮語の祖語は新羅語とされている。このことから言語をもって民族の基準とすると、朝鮮民族を形成していった主流は新羅人であると考えられる。」(ウィキ上掲)ことと、上記結論との間には飛躍がありすぎますね。

<南>

 <コラム#3394での>お返事ありがとうございます。とりあえず一点だけ。
 ・・・
 「清は、漢人に対しては漢人の王朝のやり方で統治した、という意味で、ウイグル人に対しては、漢人の王朝と考えて良いと判断した」とはどういう意味でしょうか? 前半と後半に論理的つながりがあるように見えませんが。

 「あなたご自身が、清の時代に「漢人が、支那だけでなく、満洲人の帝国の経営に関わり始めた」と記しておられるではありませんか。」という発言がどうして反論になるのでしょうか?

 もしかして、乾隆帝がモンゴル系のジューンガルを征服した結果現在の新疆一体が清の支配下に入った1760年頃と、左宗棠がヤークーブ・ベクの乱を鎮圧して新疆省が設置された1884年との間に、100年以上の開きがあることを見落とされているのでしょうか?
 1884年と言えば、中国が近代史のはじまりと見なすところのアヘン戦争よりも下りますよ。

 あるいは、左宗棠以前には、漢人は帝国の支那以外の統治に関われなかったことを確認する必要があるのでしょうか?  
 乾隆帝の征服後、科挙官僚が新疆に押しかけて統治していたわけではありませんよ。
 そうした事態が発生したのは新疆省が設置されてからです。
 つまり、支那とは全く異質なこの地で漢人による同化政策が始まったのは、あと10年で日清戦争という時期です。

 このあたりの歴史的経緯や、当時の漢人やトルコ系住民の認識に関しては、『周縁からの歴史』所収の新免康「「辺境」の民と中国―東トルキスタンから考える」がよくまとまっていてお薦めです。

<太田>

 断片的なお答えの仕方で恐縮ですが、以下に目をお通しください。

 --清を漢人王朝的なものとみなしうる理由--

 Hung Taiji(ホンタイジ。後金の2代皇帝。初代皇帝ヌルハチの子)・・・ set up a rudimentary bureaucratic system based on the Ming model of government. ・・・
 After capturing Beijing instead of sacking the city as the rebels had done before them, Dorgon(摂政王ドルゴン。ヌルハチの子) insisted ・・・ on making it Qing(清)’s capital and largely reappointed Ming officials to their posts. Setting the Qing capital in Beijing may seem a straightforward move in hindsight, but it was then an act of innovation because historically no major Chinese dynasty had ever "inherited" its immediate predecessor’s capital. <Thus Dorgon achieved> Keeping the Ming capital and bureaucracy intact・・・
 ・・・During its reign, the Qing Dynasty became highly integrated with Chinese culture. ・・・
http://en.wikipedia.org/wiki/Qing_Dynasty 

 --漢人と新疆ウイグル地区支配--

 唐までの漢人王朝や、漢人王朝的な清王朝による、(現在の)新疆ウイグル地区の断続的支配は、19世紀後半までは間接支配であったことはご指摘の通りですが、同地区のウイグル人等を服属させる時、または彼等がそむかないように軍隊を駐留させる場合、もしくは彼等がそむいた時に軍隊を派遣する時の、司令官・・前漢の武帝の時の李広利(?〜BC88年)から始まり、話題の左宗棠(1812〜85年)自身もそうですが・・の大部分も、そして彼等が率いた兵士の大部分も漢人であったわけです。
 乾隆(Qianlong)帝が1759年にジュンガル部を征服(彼が新疆と命名したところの、現在の新疆ウイグル地区を清に併合)した際には、司令官や兵士こそ漢人ではありませんでしたが、この征服を支えた官僚機構の担い手の大部分は漢人(前述)でしたし、同帝は、ジュンガル人の大部分を殺戮した後、清本体の各地から、つまりは漢人も同地に入植させたところです。
http://en.wikipedia.org/wiki/Dzungar

 --清による新疆ウイグル地区支配の空白期間--

 100年以上の開きとおっしゃるが、支配の空白期間は実質わずかに1864年から1876年までの12年では?↓

 ・・・The Manchus(満州族), semi-nomads from present-day northeast China, vastly expanded the Qing empire, which they founded in 1644, to include much of Mongolia, East Turkistan, and Tibet. The Manchus invaded Dzungaria(ジュンガル部≒新疆ウイグル地区の北半分) in 1759 and dominated it until 1864.・・・
 Large Qing Dynasty forces under the overall command of General Zuo Zongtang(左宗棠) attacked East Turkestan in 1876. Fearing Tsarist(ロシア) expansion into East Turkestan(=新疆ウイグル地区), Great Britain supported the Manchu invasion forces through loans by British banks・・・. After this invasion, East Turkestan was renamed "Xinjiang" or "Sinkiang", which means "New Dominion" or "New Territory", and it was annexed by the Manchu empire on November 18, 1884.
http://en.wikipedia.org/wiki/Uyghur_people

 --(補足1)元の新疆ウイグル地区支配--

 清が元をも継承したとの擬制↓からすれば、表記も漢人王朝による同地区支配の歴史の一環であるとの擬制ができるのでは?

 Nurhaci(ヌルハチ) initiated a policy of inter-marriages between Jurchen(女真族) and those Mongolian nobility・・・
 Some of Nurhaci's other important contributions include ordering the creation of a written Manchu script based on Mongolian script・・・
 ・・・the imperial seal of the Yuan(元) emperors was presented to Hung Taiji(ホンタイジ) by Ejei Khan the son of Lingdan Khan, the last grand-Khan(大汗) of the Mongols・・・
http://en.wikipedia.org/wiki/Qing_Dynasty 上掲

 --(補足2)ウイグル人と新疆ウイグル地区--

 漢人王朝の新疆ウイグル地区支配の長期空白期の早期の10世紀にモンゴル高原から、同地区に移住してきた(コラム#3390、3392)という事実を改めて押さえておきたいと思います。

 それでは、記事の紹介です。
 まず、ウイグル関連から。

 アルカイダ系組織が、中共非難を始めました。↓
 「筋を通す」輩もいたってわけです。

 「中国・ウルムチの暴動後、ウイグル族を武力で抑える中国に対し、・・・アルジェリアに拠点を置く「イスラム・マグレブ諸国のアルカイダ組織」<(al-Qaida in the Islamic Maghreb=AQIM)>・・・<が>報復宣言した・・・アフリカ北西部で働く中国人数万人を対象にテロを仕掛けるという。・・・」
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2009071502000071.html
 ・・・<this> does not suggest there is any direct link between Uighur Muslims in Xinjiang province and al-Qaida. It also suggests it is unlikely that al-Qaida's central leadership has decided to stage attacks within China.・・・
  ・・・hundreds of thousands of Chinese work in the Middle East and north Africa, including 50,000 in Algeria alone.・・・
 AQIM attacked an Algerian security convoy protecting Chinese engineers on a motorway project three weeks ago, killing 24 paramilitary police. The workers themselves were not targeted or injured, but the note adds: "Future attacks of this kind are likely to target security forces and Chinese engineers alike・・・
 ・・・other al-Qaida groups in the Arabian peninsula "could well target Chinese projects in Yemen".・・・
http://www.guardian.co.uk/world/2009/jul/14/al-qaida-threat-china-urumqi

 中共地方当局が、一部のウイグル人の若者達に強制手段を用いて広東省の例のおもちゃ工場に労働力として送り込んだ(コラム#3388。深雪)ことが、ワシントンポストの取材↓で明らかになりました。
 そのうち、女性については数がそもそも少ないのですが、その大部分が強制手段によって送り込まれたようです。
 もちろん、このようなことは違法ですが、ノルマ達成のために黙認されたのではないでしょうか。
 なお、労働条件が漢人労働者に比べて過酷であったという話は出てきません。

 ・・・When the local government began recruiting young Muslim Uighurs in this far western region for jobs at the Xuri Toy Factory in the country's booming coastal region, the response was mixed.
 Some, lured by the eye-popping salaries and benefits, eagerly signed up. ・・・
  It wasn't until a local official threatened to fine her family 2,000 yuan, or about $300, if she didn't go that she reluctantly packed her bags this spring for a job at the factory in Shaoguan・・・
 By moving Uighur workers to factories outside Xinjiang and placing Han-run factories in Xinjiang, Chinese officials say, authorities are trying to elevate the economic status of Uighurs whose wages have lagged behind the nationwide average. ・・・
 Xinjiang's labor export program, which began in 2002 and has since sent tens of thousands of Uighurs from poor villages to wealthier cities, was supposed to bring the two groups together so they could better interact with and understand each other. The Uighur workers are lured with salaries two or three times what they could earn in their home towns picking cotton, as well as benefits such as training on manufacturing equipment, Mandarin language classes and free medical checkups.
 Several Uighur workers said that they have prospered under the program and that they were treated well by their Han bosses and co-workers. Others, however, alleged that the program had become coercive.
In the villages around the city of Kashgar, where many of the workers from the Xuri factory originated, residents said each family was forced to send at least one child to the program -- or pay a hefty fine. ・・・
 ・・・they were accompanied by a bilingual police official from their home town who oversaw the details of their daily life. ・・・
 ・・・according to <the Islam> religion and culture, girls don't go to such distant places. ・・・
 ・・・most of those girls did not come voluntarily・・・
 ・・・the security officer did not allow them to pray or wear head scarves in the factory workshops. ・・・some of the girls were as young as 14 and that their ID cards had been forged by the local government.
 ・・・deputy head of the Shufu county office that oversees the Xinjiang labor export program, denied that any participants had been coerced or threatened with fines. However, he said that although the Uighur workers at the factories have the freedom to worship, the practice is not encouraged.
 "We have been trying hard to educate them into disbelieving religion. The more they are addicted to religion, the more backwards they will be. And those separatists try to leverage religion to guide these innocent young Uighurs into evil ways," Bi said.
 Two days after the deadly riots in Urumqi, officials at the Xuri Toy Factory announced that they had come up with a solution to the ethnic tensions: segregation.
 The company opened a new factory exclusively for Uighur workers in an industrial park miles from its main campus. They have separate workshops, cafeterias and dorms. ・・・
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2009/07/14/AR2009071403321_pf.html

 中共当局は、資源及び軍事安全保障上の観点から、漢人の新疆ウイグル地区への流入政策をとっているところ、それによってウイグル人が就業機会を奪われ、しかもウイグル人に対して一人っ子政策が適用されていないこともあって、ウイグル人の人口増加率は高いと考えられ、これらがあいまって、ウイグル人の失業者が天文学的な数字に達しており↓(コラム#3390)、ウイグル人失業者をある程度沿岸部等に積極的に送り込むようなことでもしないと大変なことになる、と中共地方当局が危機意識を抱いている、ということのように思われます。

 ・・・economist, Ilham Tohti, 39, who had written critically about government policies toward the Uighurs, is the best known person to be detained so far in relation to the ethnic strife.
 Mr. Tohti, a professor at the Central University for Nationalities, vanished from his Beijing home sometime last week and made a call to a friend to say he would be detained. ・・・
 The state news agency reported Monday that police officers shot dead two armed Uighurs and wounded a third.・・・
 Mr. Tohti had been increasingly critical of the lack of jobs for Uighurs and policies that encouraged the influx of Han settlers. ・・・
 ・・・there were 1.5 million unemployed workers in Xinjiang.・・・
 The petition to free Mr. Tohti was started by Wang Lixiong, one of China’s leading experts on ethnic minority issues and the husband of Woeser, a well-known Tibetan blogger. The petition had 158 signatures early Wednesday. The signers are mostly ethnic Han and are from all over China.・・・
http://www.nytimes.com/2009/07/15/world/asia/15china.html?ref=world&pagewanted=print

 トルコがどうしてウイグルに入れ込んでいるか、分かりますね。↓

 ・・・Turks originally came from that part of Asia to Anatolia, and the language that Uighurs use is much closer to the language that Turkey speaks than others in Central Asia・・・
 The Turkish president's official flag, for example, has 16 stars on it, representing "Turkish states" established throughout history. One of the stars commemorates the Uighur state that existed around the 8th century. ・・・
http://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/8137746.stm

 日本での研究成果↓に拍手!

 「・・・汗を介して不安が他人に伝わる・・・
 不安は通常、その表情や声色や仕草などで相手に伝わるのだが、視聴覚からの情報が一切なくても、空気中の分子を介して伝わるというのだ。・・・」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/nba/20090708/166032/?ml
---------------------------------------------------------------------------

太田述正コラム#3397(2009.7.15)
<文明的とは何ぞや(その2)>

→非公開