太田述正コラム#2861(2008.10.20)
<皆さんとディスカッション(続x281)>

<みや>

 縄文時代とか弥生時代(コラム#2859)ってのは、歴史ではなくて、考古学の分野です。よって、歴史学よりも曖昧で、確かなことはわかりません。
 日本の考古学には世界の常識とかけ離れた常識があって、たとえば、世界では、土器の出現=農耕の始まり なのに、日本では、縄文土器の出現≠農耕の始まり なのです。
 また、日本の考古学会では、土器の使用によって、人種や民族を分け、縄文人、弥生人という解釈しましたが、そんなことは科学的には証明できません。
 そもそも、古代の土器には、縄文土器、弥生土器の判別が難しいような曖昧な土器もあったし、実際は大きく二つに分けれなかったりします。
 稲の伝播に関しては、昔は朝鮮半島を経由してという考えがありましたが、DNAからみて、中国南部からやってきたのであって、朝鮮半島のものとは違うことも分かったりして、絶えず定説がぐらついているのです。
 皇国史観(コラム#2859)については、どういうものが具体的にいうのは難しいですが...あえて言うのなら、江戸時代に沸き起こった国学思想からの流れがあるのではと思います。明治時代以降の皇国史観といわれるものは、この国学思想を基礎にした傾向が強い。
 実は、現在の古代史論争の多くが、この国学思想が原因になっていたりします。
 有名なのが、「高天原は天上の地・・・高天原を実在の地として探すのは皇室に対して不敬」だとか、「邪馬台国九州説・・・皇室が中国に朝貢するはずがない。九州の熊襲の女酋長が勝手に朝貢した」などです。
 これらは、江戸時代になって、京都朝廷が記紀研究を民間に開放したのも大きな要因だと思います。その中で、江戸時代の京都朝廷外の人々によって、いろいろ出された説だったりします。本居宣長とか、徳川光圀だとか...。
 しかしながら、江戸時代以前は、これらのことには、ちゃんとした公式見解が存在していて、「高天原=葛城=現・奈良県御所市高天」や、「邪馬台国=大和国=現・奈良県」だとされていた。
 延喜式には、高天原=葛城とされ、つまり、ニニギ命(神武天皇の曽祖父)は、高天原(近畿の葛城)から高千穂(九州南部の日向)へ派遣されたというふうになっているのです。
 邪馬台国=大和国というふうにも信じられていて、ただ、これに関しては、神功皇后が卑弥呼ということで納得しているのですが、最近の箸墓古墳の発掘の成果だと、卑弥呼=媛命=ヤマトトトヒモモソ媛命(孝霊天皇皇女)みたいで。
 古代の天皇の寿命がやたら長いのは、当時の暦が今とは違ったのが大きな要因のようで、中国の史書にも「倭人は四季を知らない」「倭人は春耕秋収で1年としている」「倭人は寿命が長いようだ」となっており、おそらく、日本書紀の編纂者は、そんなことも考慮せずに「あれ、卑弥呼って誰?」となって、適当に年代が近い神功皇后を「卑弥呼・台与の二人の女王」と納得して、年代をさらに合わせるために改竄して、後世の歴史研究者を大混乱にしてしまった...。
 よって、記紀の弱点である年代ですが、これは、大まかなことは推測が立ちやすいのでは?と思います。今後の研究に期待ですね。

<太田>

 長文のご投稿、ありがとうございました。
 昨年4月の初投稿の時には、典拠がつけられていたけれど、今回はなし、とは残念です。

<SM>

11月1日のオフ会についてですが、UKさんがご提案くださったインタビューコーナー(コラム#2859)を、「ノーコメント」の選択肢を用意するということで、お願いできないでしょうか?また、回答が楽なように、なるべく○、×で答えられるような質問を中心にしようと思いますが、かえって答えにくいでしょうか?もしよろしければ、回答用に、○、×、ノーコメントと書かれた札を用意しようと思います。
 なお、10月19日時点でのオフ会出席予定者は、1次会13人、2次会11人(いずれも太田さんを含む)です。

<太田>

 「ノーコメント」の札だけ用意していただけば結構です。
 それよか、大阪でのオフ会より出席者が少なくなりそうなのはさびしいですね。
 やはり、関西の方が私と波長があうのか?

 さて、例によってインターネットで私関係の記事を探してみました。
 まずは私の表芸関係です。

<某ウィキペィデアン>(http://wkp.fresheye.com/wikipedia/%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%82%BA%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%96%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BC?pg=3

 --『ウィキペディア(Wikipedia)』の「ベーナズィール・ブットー」より--

 ・・・西欧では暗殺されたことも含めて軍事政権と戦った民主化の雄との評価もあるが、多くの専門家は異論を唱えている。
 太田述正はそのブログでブットーは封建的で腐敗した汚職政治家と断じている<(コラム#2272)>。。またその中で引用されている英国オブザーバー紙のイギリスの著名歴史学者ダリンプルの記事でも・・・太田述正と同様の見方をしており、更に英語はよどみなく話せても母国語のはずのウルドゥ語やシンド語を正確に話せない「欧米向け政治家」と断じている。・・・

<ααα>(2004/10/22)(以下、http://modoki.mine.nu/log/read.php/newsplus/1098426050/k91-140 による。)

--2ちゃんねる政治板:【米大統領選】大学生はケリー候補支持が優勢…ハーバード大調査より--

 <無宗教は、アメリカでは共産主義者と見られたりするけれど、日本人の間では>宗教じみているというのが、概して評判悪いんだけど・・・。
 西尾幹二の言ってた話:ヒトラーに心酔したのは、おおくがドイツの教養層市民で無神論を隠していた連中であって、逆に一番浸透しなかったのがバイエルンとかの宗教的な地域なんだと。

<βββ>(同上)

 元は野田宣雄だね。『ドイツ教養市民層の歴史』(講談社学術文庫)など。
 近代ドイツの知識人は無神論的で信心深い一般人と意識の断絶みたいなのがあったのがナチスなどを産んだ社会の背景にあるということ。
 対してイギリスでは知識人はあまり無神論的ではなく一般社会と断絶していない。
 日本にとっても近代日本知識人がドイツ知識人の影響が強いだけに気になる視点なんだな。
 無神論が英国知識人に薄いということは、太田述正も言っている。こっちは彼の英欧異文明論が下敷きでちょっと議論が荒削りな気もするが。
 ちなみに太田はキリスト教信仰自体が大陸に比べ英国ではガチガチではないと見ている。(太田述正コラム#496)

<太田>

 次に、私の裏芸関係です。

<?!?>(http://dougamatome.blog101.fc2.com/blog-date-20071104.html

 --たかじんのそこまで言って委員会 2007/11/04 を見て--

 この放送した日に小沢さんは辞任表明されました。
 太田のブログ読めば小沢の辞任も分かる。

<liarhater00>(以下、http://jp.youtube.com/watch?v=-xQCEu1JpRM による。)

 --日本文化放送チャンネル桜 2008年3月15日放送を見て--

 太田述正は根本を変えないと何をやっても無駄と言っていて、他の人は根本を変えるために今何が出来て何が出来ないかを問うている。

<ykata>

 退役高級士官連中の国際政治、国内法制や国防政策に関する見識が この程度だという事実自体が日本の貧寒な国防を象徴している。軍隊なら内外問わず諜報、広報、宣伝をやるのが常識で、黙っていれば理解されないのは当然だ。
 報道機関が言う事が気に入らないと幕僚が不平を言うのは筋違いも甚だしい。馬鹿すぎる。そもそも混雑した海域の航行時に駆逐艦長が就寝中とは何事か。そんな士官は帝国海軍なら自決するに決まっている。

<nikoniko770>

 太田さんの意見が一番まともだな...。
 他のはなんなんだ?

<!!!>(2008/10/02)(以下、http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1221571175/227-249 による。)

 --2ちゃんねる政治板:官僚=悪なのか? より--

 一人の官僚が悪事を知って立ち上がれば、一、得するか 二、損するか 。
 で黙認すれば、自分の一生の安泰が待っている。

<??!>(同上)

 そうやって全員悪に染まっていくわけですね。あると思います。

<!!!>(同上)

 それで黙認しないでガンガン日本のためにちゃんと仕事して日立などの企業との癒着を断ち切ろうとし、もちろん数億円もらえる天下りはしなかった、で、今の年収は200万もない。
 そんな愛国の志士が太田述正ね。

<!??>(2008/10/05)(以下、http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1195889596/514n- による。)

 --2ちゃんねる政治板:官僚機構から権力を奪い返すには? より--

 太田述正っていう元防衛官僚がいるんだけどな、きちんと国民のために仕事したから天下りできなくてな、(というか本人が天下りしないと信念を持ってた、)妻と共働きでな、今年収がワープアより少なくてな、しかも子供がまだちっちゃいから生活が悲惨なんだ。 正義を貫いたためにこんな生活を強いられてるっておかしくないか?能無しでちゃんと仕事しなかった彼の同期はぬくぬくと天下りして数億円もらってるんだぜ。
 でもって思考や鑑識眼がかなりすごいんだわ。一回彼のサイト行ってみて。

<?!?>(2008/10/06)

 さらっと見たけど、TV番組 たかじんのそこまで言って委員会でゲスト出演して 山田まりあに「良い人か悪い人かわかんない」と言われた人見たいだね! 俺も番組見て違和感覚えて記憶あるけど、 <「!??」さん、>言ってる意味合いが? 天下りさせろと言いたい訳?

<??!>(2008/10/06)

 まぁ確かに独特なキャラの持ち主ではあるw、そんなこと言う訳ないだろ…早く天下りを法律で禁止して、政官業三位一体の癒着を打破してほしい。
 そのためには政権交代が必要なわけだが。
 天下りを禁止するとともに恩給制度の復活や給料の増額は必須。
 天下りこそ日本の癌で、その合併症として色々な問題が出ている。
 まぁ一番言いたいことは、太田コラムの(有料)読者になってほしいってことだったりするw。
 とにかくサイト行ってみて〜あなたの頭が柔らかければ衝撃を受けると思うよ〜。
 あ、ちなみに本来的に人事権やその他の権力を握っているのは政府であって、官僚に権力なんてなきに等しいし、・・・複雑なことをする必要はなく、天下りを禁止すればいい。

<太田>

 皆さん、スゴくいい線いってますね。
 それにしても、2ちゃんねらーまで、どうしてこんなにまじめになっちゃんたんだ!(うれし泣き)
 ぜひ皆さん、私の初めてのハードカバー本である、今週発売の『実名告発 防衛省』(金曜日)を読んでね。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

太田述正コラム#2862(2008.10.20)
<パウエルによるオバマ支持表明>

→非公表