太田述正コラム#2725(2008.8.12)
<グルジアで戦争勃発(その4)>(2008.9.22公開)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
<最新戦闘状況(続々)>

 フランスのサルコジ大統領がロシアのメドヴェージェフ大統領と会うためにモスクワの空港に降り立つ寸前に、メドヴェージェフ大統領は、12日、停戦条件を交渉するためにグルジア内のロシア軍に進撃停止させたとの声明を発しました。
 (メドヴェージェフ大統領は、11日、ロシア軍のグルジアでの作戦の終結が近いことを示唆していたところです。)
 これで、5日間にわたって続いたグルジア「戦争」の戦闘が事実上終わりました。
 既に11日にグルジアのサカシヴィリ大統領はフランスとフィンランドの外相と会った後に、フランス外相が携えてきた停戦案に署名しているからです。

 そして、サルコジ・メドヴェージェフ会談の結果、グルジアでの紛争の解決案がまとまりました。
 その内容は、ロシアは、すべての軍事作戦を終結させる、作戦開始前の地点までロシア軍を撤退させる、グルジア内で再び軍事力を行使しない、他方グルジアはグルジア軍を通常かつ恒久的な場所へ撤退させる、ロシア・グルジア双方は人道支援に対し自由なアクセスを確保する、南オセチアとアブハジアの問題については国際的考慮を払う、の6点からなります。

 なお、サルコジ大統領は、引き続き、グルジアでサカシヴィリ大統領とも会う予定です。更に、ドイツのメルケル首相が15日、ロシアの黒海沿岸の保養地でグルジアのすぐ近くのソチ(Sochi)でメドヴェージェフ大統領と会う予定です。

 では、最新の戦闘状況を振り返っておきましょう。

 ロシア軍は、南オセチアのすぐ近くのゴリの郊外まで進撃し、そこにとどまっています。

 またロシア軍は、アブハジア「国境」から25マイルのセナキ(Senaki)まで進撃した後、退去し、アブハジアすぐ近くのズグジジ(Zugdidi)のグルジア警察署(複数)を占拠し、グルジア側に武器を差し出すように最後通告を発しました。ロシア軍はまた、クタイシ(Kutaisi)とクルガ(Kurga)も占拠しました。
 ロシア当局は、セナキ進撃は、そこにある軍事基地にグルジア軍が再集結し、南オセチアに新たに進撃することを阻止するためだと述べていますが、セナキは南オセチアから遠く離れており、目的はアブハジアへのグルジアの軍事的脅威を除去することにあったと考えられています。
 ちなみに、セナキにある軍事基地は、グルジアが加盟を熱望しているところのNATOの基準に従って2006年につくられたものです。
 アブハジア内でグルジア軍が実効支配しているコドリ峡谷は、アブハジア「政府」軍とロシア軍によって完全包囲されており、グルジア人の一般住民1,000人が人道的回廊を通じてグルジア本体に避難しましたが、2,500人のグルジア軍は現地にとどまっています。

 グルジア軍の防空能力は壊滅させられており、ロシア軍機は我が物顔にグルジア本体の上空を飛び回り、空爆をしてきました。
 ロシア軍は、ゴリで、軍事的意味が全くない一般住民の住んでいるアパート群を3日間にわたって空爆しましたが、軍事目標(戦車基地)から3kmも離れていることから言っても、これは懲罰と力の誇示目的であえてやったとの見方がもっぱらです。
 
 数ヶ月前にアブハジアにロシアの鉄道兵(railroad troops)が入ったところ、これは人道的任務に就いているとのふれこみであったけれど、実のところ、それは鉄道を修理してロシア軍の進撃を助けるために弾薬等の軍需品を輸送するためであったと考えられるのであり、恐らくロシアは何ヶ月にもわたってグルジア侵攻を計画していたに違いない、というのが米国政府の公式見解になりつつあります。

 なお、ロシア領内の北オセチアでは、ロシア軍がグルジア本体に進撃しているとか、トビリシや他の都市が空爆されているといったことは全く報道されていないため、北オセチア住民の大部分はこれらについて知らないばかりか、米軍がグルジア軍にまぎれて一緒に戦っているといった根も葉もない噂が住民の間でまことしやかに流布しているといいます。

 (以上、
http://edition.cnn.com/2008/WORLD/europe/08/12/georgia.russia.war/index.html
http://www.guardian.co.uk/world/2008/aug/11/georgia.russia13
http://www.guardian.co.uk/world/2008/aug/11/georgia.russia11
http://www.guardian.co.uk/world/2008/aug/12/georgia.russia1
http://www.guardian.co.uk/commentisfree/2008/aug/12/georgia.russia
http://www.latimes.com/news/nationworld/world/la-fg-ossetia12-2008aug12,0,682069,print.story
http://www.time.com/time/world/article/0,8599,1831523,00.html
http://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2008/08/11/AR2008081100482_pf.html
http://www.nytimes.com/2008/08/12/world/europe/12georgia.html?pagewanted=print
(いずれも8月12日アクセス。CNNは13日0100現在)。なお、以下はこれらも参照する)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(続く)