太田述正コラム#2192(2007.11.23)
<額賀さん大好き(続々)>(2007.12.27公開)

 (本篇は、言及・引用・転載を厳禁します。)

1 始めに

 額賀さんの宴会同席疑惑に対する民主党の追及が今一つ手ぬるいので、少し援護射撃をしましょう。
 なお、有料会員の中には何人もジャーナリストの方がおられますが、かねてから申し上げているように、社内で非公開コラムを配布することはお控え下さい。その代わり、非公開コラムの内容をそれぞれの方が取材に活用されるのはご自由です。
 いずれにせよ、当然のことながら、私が既に公開コラム等で公開していない個人名を記事の中で用いられる時は、慎重を期していただきたいと存じます。

2 例のリスト

 例のリスト・・ただし伏せ字なしのもの・・は次のとおりです。
 ちなみに、私が既に積極的に名前を公開した方は、額賀、加藤のお二方だけです。

(斡旋利得議員等リスト・・参考)<後略>
額賀福士郎(衆議院議員(自民)。元防衛庁長官。当時内閣官房副長官。99.4.23。00.3.2(官房長経由)):南陽市。土木。指○(10年度まで営業回数0。11年度に53)*
大越康弘(当時防衛研究所長。99.10.05):港区。舗装。契○
相澤(元仙台防衛施設局長。99.11.01):仙台市。建築。指○
村井(宮城県議(自民)。99.11.22):仙台市。土木。指○
上野さん(元調達実施本部長。99.11.22):北区。通信。指○
加藤紘一(衆議院議員(自民)・元防衛庁長官。99.11.26):鶴岡市。管。指○
依田智治(参議院議員(自民)・元防衛事務次官。当時防衛総括政務次官。99.12.7):秋田市。電気。指○。*
玉澤徳一郎(当時衆議院議員(自民)・元防衛庁長官。00.2.23):盛岡市。建築。契○
中谷元(衆議院議員(自民)・防衛大出身00.6.5):山形市。建築。×(営業回数0)

 (注)*は、指摘して追加させたもの。

伊藤公介(衆議院議員(自民)。99.12):三沢飛行場第2種区域における北多摩建設興業(株)所有の土地(宅地等3筆約3000平米)の買収。H13概算要求。
浜田靖一(衆議院議員(自民)。99.11.10)・浜田幸一(当時元衆議院議員(自民)。00.3):三沢飛行場第3種区域における宮古喜三郎所有の土地(農地等3筆約5300平米)の買収。H13概算要求。
大島理森(衆議院議員(自民)。00.3)・田名部匡省(参議院議員(無所属の会)。00.6):三沢飛行場第2種区域における佐藤和幸所有の建物等(共同住宅3棟(11戸)、宅地等5筆約3600平米)の移転。H14以降。

 (注)<前略>施設部から説明を受けたものだが、ここに一緒に掲げた。

 夕刊フジには、私の作成した、4名(大越、相澤、村井、上野各氏)以外は実名を記した資料が渡っていると思われますが、以下のような記事を発見しました。

 「・・リストには、額賀氏のほか、自民党の加藤紘一元幹事長(68)▽中谷元元防衛庁長官(50)▽元防衛事務次官の依田智治元参院議員(75)▽大島理森国 対委員長(61)▽伊藤公介元国土庁長官(66)▽浜田幸一元衆院議員(79)▽浜田靖一衆院議員(52)▽民主党の田名部匡省元農水相(72)▽無所属 の玉沢徳一郎元防衛庁長官(69)ら9人の実名が記載されていた。リストには、元防衛官僚、県議ら計14人が含まれていた。
 額賀氏は20日午前の閣議後会見で、口利き疑惑について「全くそういうことはない。(〇〇組社長とは)面識がある程度で、弁護士を通じて確認したが、本人も『ない』と言っている。(太田氏の告発を報じた朝日新聞は)まったく信頼に足るものではない。憤りを感じるというよりも、新聞はもっと公平に取材を し、裏付けを取って書いていただきたい」と否定した。」(
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_11/t2007112033_all.htm
。11月23日アクセス)
 「・・夕刊フジは、リストに列記された国会議員ら=写真右下=を直撃したが、多くは事実関係を否定した。
 発注工事絡みで、太田氏は自民党の加藤紘一元幹事長(68)について「議員は直接タッチしてないと思うが秘書が口利きをやっていたのは常識だ」と言い 切った。その加藤氏は「全く知らない。僕は防衛庁長官を長くやった方だが、守屋氏ともかかわり合いがないし、こういうことは一貫してダメだと言ってきた」 と反論し、秘書の口利きについても否定した。
 加藤氏の秘書経験がある中谷元元防衛庁長官(50)も「指摘されたような事実は一切ない」と事務所を通じて回答。元防衛事務次官の依田智治元参院議員 (75)については、家族が「朝早くからゴルフに出かけており、確認できない。本人は防衛省をめぐる問題とは『関係ない』と話していた」と話した。
 リストによると、無所属の玉沢徳一郎元防衛庁長官(69)が口利きをしたとされる案件は契約までこぎつけているが、玉沢氏は事務所を通じて「建築業者が パーティーなどに出席することぐらいはあったと思うが、建築業者のために口利きをし落札受注させた事実は一切ない」と否定してみせた。
 一方、用地買収に絡み口利きをしたとしてリストに上がっている浜田靖一元防衛庁副長官(52)は、「口利きではない。地元の陳情をうけて、秘書が照会をしただけ。通常の議員活動の一貫だ。時期は覚えていない」と否定した。
 防衛政務次官を経験している父親の浜田幸一元衆院議員(79)について・・も「三沢基地の防音に関して講演した際、観衆のいる前で支援団体から陳情が上がった。その地域だけが、防音措置がなされないといった不利な扱いを受けないように、しっかり調査するよう1回電話しただけだ」と述べ、「口利き」ではないと強調した。
 このほか、民主党の田名部匡省元農水相(72)に関しては・・田名部氏の事務所は「詳細な時期は覚えていないが、地元の後援会関係者から、飛行場の騒音に関する陳情を受け、秘書が防衛庁(当時)の政府委員室に対策の進捗状況を確認したことはある」と説明した。
 一方、大島理森国対委員長(61)の事務所は「担当者が席を外しているので、コメントはできない」とした。
 伊藤公介元国土庁長官(66)は事実関係を否定した。」
http://www.zakzak.co.jp/top/2007_11/t2007112034_all.html

 つまり、施設部関係の4名は事実の一部を認めているけれど、建設部関係ではこれまでのところ全員が全面否定しているわけです。

3 残された4名

 残された4名ですが、上野さんは、防衛省キャリアの1期生、大越さんは防衛省キャリアで昭和42年採用、相澤は防衛省キャリアで私と同期の昭和46年採用で、口利き当時は大越さんは現役、上野、相澤両名はOBでした。
 大越さんと上野さんは、直接私に電話をかけてきて口利きをされました。
 その日記の記述は次のとおりです。

(1999.10.1 金)
1000:大越防衛研究所長から電話あり。会津高校の2年先輩の業者の紹介。

(1999.11.8 月)
・・・
1530:元調達実施本部長の上野隆史氏から電話。金曜に私を訪問する池野氏は、勉強会(江口元装備局長主催)仲間なのでよろしくとのこと。そんな話しか来ないやるせなさよ。
(1999.11.12 金)
・・・
1530:池野通建(株)社長池野正孝(上野さんの紹介。勉強会は大越さんも入っているが、江口さんは会員ではない由)、同社顧問松野博、同社東北支店支店長平沢稔、同支店調査役高山隆夫(元仙台局勤務)各氏の挨拶を受ける。ビール券1ダース分いただく。
 (ついでに、依田さんも、直接私に電話をかけてきて口利きをされたと思っていたのですが、どうやらそれは記憶違いで、日記には、

(1999.12.7 火)
・・・
1310:千代田電気工業(株。秋田)代表取締役小野地謙治、同社工事技術部部長代理安田典男両氏の挨拶を受ける(依田防衛政務次官佐々木氏の紹介)。平成2年の加茂の工事以来手がけていない。光ファイバーや道路融雪装置がウリとのこと。菓子折一箱いただく。(総務課へ)

という記述しかありません。
 別途依田さんから私以外の誰かに口利きがあったのか、それともこの日私が依田さんから口利きを受けたということになっているのか、今となっては判然としません。)

 最後の一名は大物です。
 なぜなら、村井さん(当時宮城県自民党県議会議員)は現在、浅野さんの後の宮城県知事になっているからです。
 
4 終わりに

 今後各社が取材攻勢をかければ、以上の4名やまだ正式に回答をしていない依田さんのうちから、事実の一部くらいは認める人が出てくるのではないか、と私は期待しています。
 村井さんもよく存じ上げていますが、彼がいかなる「決断」をくだすか、注目されます。
 そしてもちろん、守屋もいつかの時点では証言してくれるもの、と私は信じています。 誰でもよろしい。
 建設部関係で、誰かが部分的にでも証言してくれれば、額賀さんも進退窮まります。
 大好きな額賀さん、危うし!